ブログ | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ 

2017年 7月 25日 私の東進オススメコンテンツ!

こんにちは!明治大学理工学部2年の相川 奨真です!

最近めっきり暑くなりましたね…!僕はちょっと夏バテ気味ですがテスト期間なので冷房の効いた図書館で勉強をしています…(笑)

さて!いきなりですが今週は「私の東進オススメコンテンツ」という事で東進のオススメのコンテンツを紹介したいと思います。必見です。(笑)

今日オススメするのは「高速基礎マスター」です!

高速基礎マスターはその名前の意味の通り

高速基礎マスターできる

というコンテンツなんです!

やり方としては、画像のようなサイクルで勉強をしていきますが何より英単語などの暗記物を早くそして正確に覚える事が出来ます!

まず繰り返し繰り返し暗記知識のトレーニングをします。そして一定数の範囲を終えたら単語のテストを行います!ここで分からなかった単語をMY単語として印刷をします!このサイクルで単語などの基礎知識を徹底的にインプットしていきます!

また、英語の単語に限らず数学の計算トレーニングや国語の漢字のトレーニング、理科社会の一問一答もあるので映像授業で学んだ知識を定着させるコンテンツになっています!

「数学計算演習」については先月に僕の書いたHPで紹介しているので是非参考にしてみてほしいなと思います!

興味のある方は下の「数学計算演習とは?」と書いてあるバナーをクリックしてみてください!

また高速基礎マスターはスマートフォンのアプリにもなっていて体験も出来るので詳しくは東進のHPをご覧ください!URLは下の画像をクリックしてみてください!

長くなりましたが高速基礎マスターは学習の基礎知識を早期に短期集中で学習できるとても良いコンテンツです!ぜひ体験してみてください!

また現在行っています夏期招待講習でも映像授業だけではなく高速基礎マスターも体験することが出来ます!

この夏に単語を1800個覚えて周りに差をつけてみませんか?

目指せ単語マスターですね!

招待講習は申込を行っているので興味のある方は下の画像をクリック!

是非一緒に藤沢校で最高の夏休みを過ごしてみませんか?校舎で待っています!

藤沢校担任助手2年 相川奨真

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓お申込みの方はクリック↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

東進ハイスクール藤沢校担任助手1年 馬場一輝

 

 

2017年 7月 24日 夏は受験の天王山!!!

 

 

こんにちは!早稲田大学教育学部1年の平野里桜です。

夏は受験の天王山とはよく言いますが、皆さん「天王山」の意味はご存知ですか?

天王山とはその昔、本能寺の変で織田信長を討った明智光秀を羽柴秀吉が返り討ちにした、あの山崎の戦いがあった場所の地名で、その故事が転じて「勝敗や運命の重大な分かれ目」という意味に使われるようになったそうです。

この戦いがなければ秀吉が天下統一することもなかったかもしれないということですね。

 つまり、言い換えれば受験を左右するのは夏休みということです。それだけ大事であるにも関わらず長いようで短い夏休みの期間は、行き当たりばったりで過ごしているとあっという間に終わってしまいます。

みなさんはもう夏休みの計画を立てたでしょうか?私は去年受験生だったころ、『予定を立てること』を本当に大切にしていました。

1分1秒でも無駄にしないためには、夏休みが始まったこの時期のうちに、40日間とちょっとの夏休みの計画を具体的に考えておくことをおすすめします。

メリットはたくさんあって、自分が立てた予定があることによって自由な時間だらけの長期休暇の間に中だるみすることを防ぐことができるし、何より、自分がやるべき事を忘れずに常に把握することができるんです!

私は去年、月間予定週間予定毎日の予定を細かく立てていました。

振り返っても、手帳を2冊使って自分を徹底的に管理していたからこそ夏を乗り切れたと思います。

夏休みはみんな頑張ります。ということは「いかに雑念に打ち克って自分と向き合えるか」。結局これに尽きるのです。いちばんの敵は自分!

受験生にとっては初めての長くて辛い夏休みになると思いますが、校舎には担任助手というたくさんの味方がいます。しかも校舎はとても涼しいです(笑)

元気に毎日登校して頑張っていきましょう!応援しています!!

 

藤沢校担任助手 平野里桜

 

 

 

 

 

2017年 7月 23日 夏期特別招待講習締切まであと8日!!

こんにちは!明治大学商学部3年 小松 嵩明です!

いよいよみなさん夏休みが始まりますね・・。自分は夏休みに香川県にうどんを食べにいこうと思います。

自分、そば派なんですけどね!!でも、そば派の自分が行くことに意味があると思いませんか??思いますよね!!

はい、ということで・・・

夏期特別招待講習の締切があと8日となりました!2講座(10コマ分)+高速基礎マスター講座(単語)ができます!

そろそろ予備校入ろうかな~・・と考えてる人!深く考えずに一度東進に来てみてはいかがでしょうか?

まずは行動してみるのが1番!!夏休みは非常に重要な勉強」期間です。高1生はあと3回、高2生はあと2回しか夏休みがありません!

1回でも無駄に過ごすことがないようにしましょう!いまのうちに勉強貯金を作りましょう!藤沢校で待ってます!!

 

藤沢校 担任助手3年 小松 嵩明

 

 

2017年 7月 22日 明日は難関大・有名大模試!

こんにちは!明治大学理工学部1年の中川瑞稀です!

明日、皆さんはとのように過ごしますか?

東進の受験生は難関大有名大模試という模試を受験します。

この模試は、センター試験本番レベル模試とは異なり、二次試験を想定した模試になっています。

その分選択問題に加えて記述式の問題も多く、難易度も高めです

それでも、受験生はこのレベルの問題を5か月後にはとけるようにならないといけません…!

1,2年生の皆さんはまだ、そのような難しい問題を解くという想像がつかない人も多いと思いますが、

受験生になってから焦ることがないよう、少しずつ志望校のことについても考えてみてください^^

きっとそれが受験へのモチベーションになるはず です!

 

藤沢校担任助手 中川瑞稀

 

 

 

2017年 7月 20日 スキマ時間を大切に!

こんにちは!早稲田大学商学部の蛯名美月です!

そろそろ夏休みですね!「夏休みはたくさん時間がある」という人もいれば、「行事の準備で忙しい!」という人もいると思います。そんな忙しい人のために、今回は、スキマ時間の大切さ」についてお話したいと思います。

私が高3生の時の夏休みは、毎日朝8時30分に学校に集合し、夕方5時まで体育祭準備をするという生活を送っていました。そんな私がなぜ現役合格できたかというと、まとまった勉強時間が取れない分、スキマ時間を有効活用したからです。

では、具体的にどんなことをしていたかをご紹介します!

私は、写真のような1問1答や単語帳や、東進の高速基礎マスターを使っていました。電車に乗っている時間、帰りに友達を待っている時間、とにかく5分でも暇な時間ができたら暗記していました!!

スマホをいじってしまえば5分間なんてすぐに過ぎてしまいますが、この5分間が受験生にとってはとても大切です。塵も積もれば山となる、です。たった5分間でも、それが10回積み重なったらどうでしょうか?50分です!学校の授業一コマ分と同じくらいですね!

逆にスキマ時間を大切に使えば、忙しくても勉強時間を生み出すことができるんです!

スマホを見ている時間、ぼんやりしている時間、ちょっとしたスキマ時間を大切にして、後悔しない夏にしましょう!!

藤沢校担任助手 蛯名美月