校舎の様子 | 東進ハイスクール 藤沢校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

校舎の様子

校舎長の言葉

東進ハイスクール藤沢校 校舎長 小村 啓

東進ハイスクール藤沢校の小村啓と申します。
大学受験は、自分自身と向き合い、将来の可能性を見つけられる大きなチャンスです。夢への第一歩となる第一志望校合格に向け、前向きに全力で努力することで、毎年たくさんの先輩たちが大きく成長しています!
高校生活や部活との両立など、高校での3年間は、様々な壁や悩みとぶつかります。東進ハイスクール藤沢校では、そういった皆さんの悩みを、大きな成長の機会へと変えられるように、全力でサポートをさせて頂きます。一度きりの高校生活を、自分の人生を大きく切り拓くかけがえのない機会とするために、私たちと一緒に努力し、成長を続けて参りましょう!
どんなことでも、いつでも相談に来てください!スタッフ一同、心よりお待ちしております!

 

校舎の様子校舎の様子校舎の様子

担任助手の紹介

本多 優花 さん 一橋大学 社会学部 社会学科
湘南高等学校 卒 合唱部 東進ハイスクール藤沢校 OG
担任助手として一言
大学受験は長く、「自分が今何のために勉強しているのか」を見失うと、長く苦しい時間を過ごすことになってしまいます。そうならないために、担任助手として一人ひとりと向き合って、生徒が自分自身の「大学受験の先にある夢や目標」に向かって努力し続けられるようサポートします!私も生徒時代、担任助手の方々にたくさん支えられて、最後まで諦めずに第一志望校合格を掴むことができました。生徒の皆さんと年齢も近く、身近な立場からアドバイスし、高校生活、大学受験を通して勉強面でも精神面でもチカラになれるように頑張ります!
能﨑 陽向 さん 早稲田大学 国際教養学部 国際教養学科
鎌倉高等学校 卒 ダンス部 東進ハイスクール藤沢校 OG
担任助手として一言
周りの友達がみんな受験勉強に本腰を入れてる中、苦手科目も多く、受験について何も分からず焦りと不安でいっぱいだった私にとって、受験生の先輩である担任助手の皆さんの存在はとても大きかったです。模試の結果が悪かった時も、自分の勉強方法が合ってるのか分からなかった時も、どうするかを一緒に考えてくださり、私の不安を吹き飛ばしてくれました。また、藤沢校の皆さんは気軽にお話しができる方ばかりだったので、それが時には気分転換となり、苦なく毎日継続して東進に通うことができました!これからは、私も担任助手という近い存在で、生徒の皆さんの合格に少しでも貢献できるよう、全力でサポートします!一緒にがんばりましょう!
安江 雄哉 くん 東京工業大学 理学院
湘南高等学校 卒 バスケットボール部 東進ハイスクール藤沢校 OB
担任助手として一言
私は東進に入学する前までテスト勉強以外に勉強する習慣がありませんでした。そんな私が第一志望校であった東京工業大学に現役で合格できたのは、東進藤沢校のおかげだと思っています。東進は自分の都合の良い時間に授業を進めることが出来るので、大きく周りから遅れをとってしまっていた私が効率よく勉強をすることが出来ました、また、校舎に行く度に担任助手の方々が声をかけてくれたことも、精神的な支えとなり、辛い大学受験を乗り越えることが出来ました。これからは私が受験を戦う皆さんの支えになれるように頑張ります。

→もっと見る

加藤 凜桜 さん 東京外国語大学 国際社会学部 国際社会学科
日本大学藤沢高等学校 卒 写真部 東進ハイスクール藤沢校 OG
担任助手として一言
私は実力講師による授業と、自分のペースで勉強できることから東進を選びました。ですが受験勉強を進めていくうちに、東進の最大の魅力は、担任助手による手厚いサポートだと思いました。受ける講座の選択や学習計画など、たくさんの相談に乗ってもらえたため、脇道せず合格に近づいていくことができました。また、東進に行くたび担任助手に声をかけてもらえることが、モチベーションにもつながっていました。私も受験生の皆さんが合格を掴みとれるように、勉強面でも精神面でも全力でサポートしていきたいと思います!よろしくお願いします!
猪俣 遼介 くん 東京外国語大学 国際社会学部 イベリア・ラテンアメリカ学科
湘南高等学校 卒 陸上部 東進ハイスクール藤沢校 OB
担任助手として一言
私は受験勉強を通して人のあたたかさを知りました。受験勉強は孤独な戦いでもあります。試験問題には否応がなしに一人で向き合わなければいけません。上手くいかなくても逃げられません。しかし、だからこそ辛くなったときには親身に寄り添ってくれる存在が必要です。自分自身、受験生時代に心が折れそうになった際には担任助手の方々の存在に精神的に助けられました。私もみなさんを勉強面でも精神面でもサポートできるような担任助手を目指して頑張ります。
小林 巧 くん 千葉大学 薬学部 薬学科
湘南高等学校 卒 バスケットボール部 東進ハイスクール藤沢校 OB
担任助手として一言
私は、部活が週6日あり、なかなか自分のスケジュールが塾の講義と合わせにくかったので、自分の予定で授業の計画が立てることができる東進を選びました。みなさん、映像授業について、なんとなく不安なイメージをもっていたりはしませんか?私も、初めて東進に体験に行く時には、映像授業に対する漠然とした不安がありました。しかし、実際に映像授業を受けてみると、質の高い授業に目から鱗でした。疑問に思った時は、講義を止めることも自由にでき、自分で考え納得することができました。また、藤沢校に入って、一番良かったと思うことは、担任助手の方々が、気軽にコミュニケーションをとってくれて様々なアドバイスをくれたことです。気持ちの変化が激しい受験期だからこそ、たくさんのサポートをしてくださった先輩の担任助手の方が私の力になったと思います。これからは、私が皆さんのサポートをする立場で頑張ります!よろしくお願いします!
山本 遊大 くん 横浜国立大学 理工学部 数物・電子情報系学科
湘南高等学校 卒 ハンドボール部 東進ハイスクール藤沢校 OB
担任助手として一言
私は4月に受験勉強を始めたとき周りからどこも合格できないと言われるほどの学力でした。そんな中9月まで体育祭に打ち込んだ私が効率よく勉強でき、学力を伸ばすことができたのは東進のおかげだと思います。
自分の好きなときに好きなだけ勉強できる環境や、担任助手の方々の優しく手厚いサポートはとても自分の力になりました。受験生の皆さんにはあきらめない心を持ってほしいです。受験において1番大切なことは最後まで自分を信じ続けることだと私は思っています。そうすればきっといい結果がついてくると思います。皆さんの第一志望合格に向けて全力でサポートしていきます!これから一緒に頑張りましょう!
大道 海翔 くん 早稲田大学 商学部
鎌倉学園高等学校 卒 ラグビー部 東進ハイスクール藤沢校 OB
担任助手として一言
私は部活の引退時期が高校3年生の10月末とかなり遅く、他の人と比べて部活と勉強を両立しなければならない期間が長かったです。そんな中、自分で時間を決めて授業が受けられる東進は私にピッタリでした。また、藤沢校はスタッフと生徒の距離が近くて話しやすいので、自分の志望校の先輩に大学受験やそれに向けた対策についてたくさん相談することが出来ました。そのおかげで私は他の人に比べて無駄が少なく志望校合格に向けた最短ルートに近い対策ができたと思っています。そんなお世話になった藤沢校で今度は担任助手として皆さんのことを精一杯サポートしていくので一緒に頑張りましょう!
小西 真央 さん 早稲田大学 社会科学部 社会科学科
鎌倉高等学校 卒 東進ハイスクール藤沢校 OG
担任助手として一言
私は大学受験を通して様々なことを学び、経験することが出来ました。頑張ることの大切さ、頑張り切った時の達成感、良い結果が自分に返ってきた時の喜び、うまくいかない時の悔しさなど・・・。そんな中で一番大きかったのは自分を応援してくれる人が沢山いるということ!家族、友達だけでなく、藤沢校の担任、担任助手の皆さんはには勉強面でも精神面でもサポートして頂き、私が受験を乗り越えることの出来た最大の理由だと思います。大学受験を通して学べることは多く人生の中でも一大イベントでもあります。今度はそのサポートが出来るように全力で頑張るのでよろしくお願いします!
佐藤 菜夏 さん 早稲田大学 文化構想学部 文化構想学科
湘南高等学校 卒 ダンス同好会 東進ハイスクール藤沢校 OG
担任助手として一言
藤沢校にはたくさんの魅力があります。自分のスケジュールに合わせて勉強できるところ、実力講師の方々の授業がわかりやすいところ。そして何よりも、担任助手の方々との距離が近く、どんなことでもすぐに相談ができ、とても良い環境で受験勉強ができるところ。悩みの多かった受験期に、担任助手の方々の存在は私の大きな支えでした。自分との戦いである受験勉強も、藤沢校では友人と切磋琢磨し合いながら、担任助手のエールのもと頑張ることができます。第一志望校合格を目指し努力する皆さんの仲間として、私たち担任助手も全力でサポートしていきます!
朽木 詠祐 くん 早稲田大学 文化構想学部 文化構想学科
鎌倉高等学校 卒 ハンドボール部 東進ハイスクール藤沢校 OB
担任助手として一言
部活や学校生活と、受験勉強の両立のために、東進ハイスクール藤沢校に入学し、様々なサポートを受け、第一志望校である早稲田大学に入学することが出来ました。受験生の頃の私にとっては、東進のサポートの中でも特に、担任助手の皆さんの存在は大きな物でした。勉強以外のことでも相談に乗ってくれ、気持ちを明るくすることができ、最高の大学受験にすることが出来ました。今度は私が、東進への恩返しの意味も込めて、後輩にも最高の受験生活を送ってもらうために、皆さんを明るく出来るような担任助手になりたいと思います。これからよろしくお願いします!
宮本 悠生 くん 早稲田大学 文化構想学部 文化構想学部
東海大学付属相模高等学校 卒 サッカー部 東進ハイスクール藤沢校 OB
担任助手として一言
私は、部活の引退を機に東進に入塾しました。毎日部活に打ち込み、勉強を全くしていなかったので、入塾時は、各科目の基礎さえ身に付いていませんでした。しかし、担任助手の方と一緒に自分に合った勉強法を模索し、能動的に勉強に取り組む事で、最終的に志望校に合格することができました。受験期は、人生で一番成長する期間だと思います。しかし、成長には試練がつきものです。一生懸命努力する分、悩んだり、不安になることがあると思います。そんな時は、いつでも我々担任助手を頼ってください!!必ず力になります!皆さんの受験生活が素晴らしいものとなるよう、全力でサポートしていきますので、よろしくお願いします!!
佐藤 萌衣 さん 早稲田大学 文学部 文学科
鎌倉高等学校 卒 軽音楽部 東進ハイスクール藤沢校 OG
担任助手として一言
私は部活の忙しい時期と比較的暇な時期の波が大きかったので、自分のペースで進められる東進ハイスクールに入学しました。私のおすすめは、高速マスター基礎力養成です!スキマ時間を有効活用して、文字通り「高速」で学習を進められることができました。支えてくれる担任助手の方々の存在も大きかったです。志望校に通っている担任助手の方から話を聞くことが、大きなモチベーションになっていました。楽せず楽しむ、が私のモットーです。受験は大変かもしれませんが、私たち担任助手とともに楽しみながら、笑顔で合格とその先に向かって頑張りましょう!
小鮒 晴 くん 早稲田大学 文学部 文学科
鎌倉高等学校 卒 アメリカンフットボール部 東進ハイスクール藤沢校 OB
担任助手として一言
私は部活動の引退が他の人よりも大分遅かったために、勉強と部活動の両立ができそうな東進ハイスクールを選びました。担任や担任助手の方々のサポートも受けつつ、他の塾よりも比較的自由度の高いカリキュラムのおかげで自分は第一志望の早稲田大学に合格することができました。受験は孤独です。最後に戦うのは自分一人の力です。しかし、その準備段階では受験生は周りの沢山の人達に沢山のサポートを受けることになると思います。そこで持ち味の明るさで受験生をメンタル面をはじめ、様々な角度からフォロー、サポートして全員が第一志望に合格できるように努めていきたいと思っているので、皆さん一緒に頑張りましょう!
三田村 響 くん 早稲田大学 文学部 文学科

湘南学園高等学校 卒 テニス部 部長 東進ハイスクール藤沢校 OB
担任助手として一言
私は志望校合格のポイントは「自分にあった学習環境」と「周囲のサポート」だと思います。まず、東進は映像授業で、自分に合ったカリキュラムを相談しながら組むことが出来るので、部活動が週6日あり忙しかった私でも空いている時間に受講や高速マスター講座をコツコツ進めることができました。また、私は2月の受験本番の時期になかなか合格を出すことができず精神的に落ち込んでいたのですが、担任や担任助手の方に励まされ、第一志望校だった早稲田大学に合格することができました。今度は私が担任助手として生徒を全力でサポートしていきたいと思っています!一緒に頑張っていきましょう!
小林 将一郎 くん 慶應義塾大学 経済学部 経済学科
湘南高等学校 卒 陸上部 東進ハイスクール藤沢校 OB
担任助手として一言
私は映像授業の柔軟性に惹かれて東進に入塾しました。しかし、映像授業の受講は自分自身で勉強の計画を立てることが求められます。私が受験生の時には担任助手の方々を中心に、勉強計画や勉強方法といった実用的なサポートと、不安な時に親身になって相談に乗ってくれる精神的サポートの両面で支えて頂き、第一志望校合格を掴み取ることが出来ました。今度は私が担任助手として、夢に向かって頑張る皆さんを全力で応援します。
菊地原 崚 くん 慶應義塾大学 理工学部 学問A
湘南高等学校 卒 ハンドボール部 東進ハイスクール藤沢校 OB
担任助手として一言
僕は湘南高校に入ってから2年生の冬までテスト期間以外まともに勉強をしておらず、学力は中学の時からほとんど停滞した状態で東進に入塾しました。湘南高校の3年生の生活は忙しいものだったのですが、この東進の自分で受講できる場所と時間を決められる制度と親身になって考えてくれる担任や担任助手の存在でなんとか志望校に合格出来る実力を付けることが出来ました。大学受験は最終的には個人戦ですが、その個人戦に挑むまでに支えてくれる人の存在の大きさに気付けるものです。僕は孤独に感じても周りで頑張ってる人たちを見てモチベーションを保ち続けたり、担任助手の方と喋ったりすることでモチベーションを高めて頑張り続けることが出来ました。僕はこれから受験に挑む人たちをしっかりと支えられるように頑張りますのでよろしくお願いします!!
山口 莉佳 さん 慶應義塾大学 看護医療学部 看護学科
山手学院高等学校 卒 テニス部 東進ハイスクール藤沢校 OG
担任助手として一言
私は自分のペースで勉強が進められること、個人で勉強するだけでなく、仲間と切磋琢磨しながら自分自身を高められる環境に魅力を感じ、東進に入学しました。今年度はコロナ禍もあり、なかなか校舎に行くことができなかったりなど、思うようにいかないことが多くあったのですが、その中でも担任助手の方々は電話で親身に相談にのってくださりました。その手厚いサポートが無ければ合格を勝ち取ることはできなかったと思います。まだまだ不安な世の中は続きますが、生徒の背中を押せるよう全力でサポートします!一緒に頑張りましょう!
小山 侑姫 さん 上智大学 外国語学部 フランス語学科
希望ヶ丘高等学校 卒 ダンス部 東進ハイスクール藤沢校 OG
担任助手として一言
受験は勉強だけではなく、自分で目標を決めること、計画を立てて実行することや、時間の使い方、苦手克服の大切さなど、人として成長することができる貴重な経験だと思います。そして私は自分なりの方法を模索していく際に、自分のやり方が正しいのか不安になってしまう時がありました。そんな時に東進の担任や担任助手の方々に話を聞いてもらったり、週に一度のグループミーティングで励ましてもらったことがとても支えになって、自信にも繋がりました。今度は私が担任助手として受験を経験したばかりだからこそわかることや、できるアドバイスがあると思うので、みなさんの合格、そして成長を手助けしていきたいと思っています!一緒に頑張りましょう!
森 涼太 くん 東京理科大学 理工学部 経営工学科
逗子開成高等学校 卒 ヨット部 東進ハイスクール藤沢校 OB
担任助手として一言
私は東進に入学したことをきっかけに受験勉強をスタートしました。自習室の雰囲気が非常に勉強しやすく、集中力が続いたからだと思います。私の部活は土日返上だったので、休日のまとまった時間をなかなか取れませんでしたが、自分の好きな時に授業を受けられるなどのシステムのおかげで、柔軟に勉強を進められたと思います!私は受験期に色々な方々に様々な形でサポート頂きました。今度は自分がサポートする番ですが、生徒の皆さんが何を必要としているかを考え、サポート出来るように頑張りたいと思います!よろしくお願いします!
清本 翔一朗 くん 明治大学 経営学部 経営学科
鎌倉高等学校 卒 アメリカンフットボール部 東進ハイスクール藤沢校 OB
担任助手として一言
自分は3年の秋まで部活を続けると決めていたので、自分のペースで勉強ができる東進を選びました。部活との両立や成績の伸び悩みなど、上手くいかずに辛くなって全てを投げ出したくなった時期もありました。それでも最後まで諦めずに努力できたのには、自分の悩みや不安を相談できる担任助手の方々の存在がとても大きかったと思います。受験勉強をしていく中で多くの人が挫折を経験すると思います。そんな挫けそうな時になんでも打ち明ける存在がいるといないとではその先の勉強のモチベーションや結果にも大きく関わってくると思います。自分も受験経験者として、自分が実際にしてもらったように、不安や悩みを少しでも多く取り除き、生徒が安心して勉強に臨むことができるようなお手伝いができたらいいなと思っています!よろしくお願いします!
山岡 鈴果 さん 明治大学 法学部 法律学科
鎌倉高等学校 卒 ダンス部 東進ハイスクール藤沢校 OG
担任助手として一言
東進の魅力は、自分が受けたいときに自由に授業が受けられるところだと思います。 私は高校2年生の時に東進に入塾し、基礎もまだまだだったため、毎日通学の時間に高速基礎マスター講座をやり、ほぼ毎日のように受講をしたので、基礎力を身につけることができました。このように東進は入る時期に限らず、自分のやる気次第でどんどん学力がのばせます。私は担任助手として、みなさんの勉強のモチベーションが保てるように、やる気が出るように、全力でサポートをしていきたいと思うのでこれからよろしくお願いします!
今川 満帆 さん 明治大学 国際日本学部 国際日本学科
鵠沼高等学校 卒 フラワーアレンジメント部 東進ハイスクール藤沢校 OG
担任助手として一言
私は他高校のライバルを見て勉強していきたいと思い、東進に入学しました。週に一度のグループミーティングでは、志望校のレベルが同じライバルが多かったので、努力の天井を上げて勉強することができました。担当の担任助手の方が尽きない悩みを親身になって聞いてくださり、担任助手の存在がとても大きかったです。また、私が担任助手になってから強く思うのは、部活も勉強もどちらも全力で取り組んでほしいということです。私たちは、何でも頑張りたい生徒さんを全力でサポートしていきます。私たちと一緒に頑張っていきましょう!
七ヶ所 萌佳 さん 青山学院大学 コミュニティ人間学部 コミュニティ人間学科
鎌倉高等学校 卒 ハンドボール部 東進ハイスクール藤沢校 OG
担任助手として一言
私が東進を選んだ理由は、自分に合った授業を自分のペースで進めることができ、部活動と両立ができるからです。週に一度のグループミーティングでは、受験仲間の学習状況を知ることで刺激を受け、第一志望校合格に向けて切磋琢磨することができました。藤沢校の担任、担任助手の方々はいつも明るく、気軽に相談に乗って下さったので、勉強に対するモチベーションを高く保つことができました。今度は私が皆さんを最大限サポートします!一緒に頑張りましょう!
薄井 百花 さん 青山学院大学 社会情報学部 社会情報学科
柏陽高等学校 卒 陸上部 東進ハイスクール藤沢校 OG
担任助手として一言
私は3年生の春に部活で全治3ヶ月の骨折をしてしまいました。余儀なく松葉杖の生活になってしまい、学校にはなんとか通っていましたが、藤沢校に通うことは難しい状況でした。
しかし藤沢校の担任、担任助手の方々は骨折したことを配慮し、度々電話での勉強のアドバイス、励ましなど学習面、精神面ともに手厚いサポートをしてくださり、私に合った方法で家での受講、勉強をすることができました。東進は部活や行事で忙しかったり、私のようなアクシデントがあっても一人一人の事情に合わせ自分に合った勉強をすることができます!私も一人一人に合わせたサポートを全力で行っていきたいと思っています!よろしくお願いします!
野崎 健人 くん 青山学院大学 経営学部 経営学科
湘南学園高等学校 卒 サッカー部 東進ハイスクール藤沢校 OB
担任助手として一言
私は東進に入塾したのが高3の4月で、部活もまだ続けていて周りよりもスタートで出遅れていました。入塾当初は勉強の方法すら定まっていなかったのですが、東進では自分の進捗具合に合わせて受講講座のスケジュールを組む事ができるので、安心して勉強を進める事ができ、自分の成績が段々と模試の結果にも現れていきました。そして何よりも担任や担任助手の方が心の支えになってくれたお陰で最後は合格を勝ち取る事ができました。今自分の大学受験を振り返ってみると「人生で1番努力した」と胸を張って言う事ができます。そしてそれだけの努力ができる環境が藤沢校にはあります。これからは自分の経験を活かして皆さんのサポートをしていきます!一緒に頑張っていきましょう!
近藤 咲和 さん 立教大学 文学部 教育学科
鎌倉高等学校 卒 テニス部 東進ハイスクール藤沢校 OG
担任助手として一言
私は部活動や行事で忙しかった時期も東進なら自分の予定に合わせて学習できたので、両立することができました!頑張っているからこそ感じる焦りや不安、そして達成感は自分を大きく成長させてくれると受験を通して感じました。物事に取り組む時、周囲の環境はとても影響力のあるものだと思います。不安を抱えていたときに親身に聞いてくれたり、アドバイスをしてくれた担任助手の存在は非常に大きなものでした。私も皆さんの周りの環境をより良くしていけるよう頑張りますので、よろしくお願いします!
坂井 晴 くん 法政大学 人間環境学部 人間環境学科
七里ガ浜高等学校 卒 ハンドボール部 キャプテン 東進ハイスクール藤沢校 OB
担任助手として一言
私は受験勉強を経験して自分の状態を把握することの大切さを最も感じました。部活動が忙しく、スタートが遅れていたことや周りのライバルより高校で勉強してこなかったことを考えて、1日の勉強時間や受講などのスケジュールを自分の担当だった担任助手の方と一緒に協力し計画して、日々勉強していました。東進ではそういった個々の違いに合わせて活用することができます。担任助手となり、サポートする側になった今は、それらの経験や自分の反省点なども生かして皆さんと全力で向き合っていきたいと思っています!一緒に頑張りましょう!
木村 泉美 さん 法政大学 社会学部 社会メディア学科
相模原中等教育学校 卒 茶道部 東進ハイスクール藤沢校 OG
担任助手として一言
東進は自分で時間を決めて授業を受けられます。そのため部活や行事で忙しい人でも両立しやすく、時間に余裕がある人はどんどん進めることができます。私はこの点に魅力を感じ東進を選びました。そして「受験は団体戦」というように周りの環境も大事です。藤沢校には一生懸命頑張る生徒やあたたかい担任助手が沢山います。担任助手の進路も様々であるため自分に合う人が見つかると思います。これから受験時の経験・反省点を生かしながら皆さんのサポートをしていきたいと思います!一緒に頑張りましょう!
小野塚 咲希 さん 東京農業大学 応用生物学部 農芸化学科
小田原高等学校 卒 硬式テニス部 東進ハイスクール藤沢校 OG
担任助手として一言
私は周りの人に比べてかなりメンタルの弱い生徒でした。模試の度、極度に緊張しミスが多くて全く成績が伸びず、精神的に追いつめられることが沢山ありました。しかし落ち込む度に真摯になって私の話を聞いてくれる担任助手の方々に何度も助けられました。藤沢校は、担任助手と生徒の距離が近く、気軽に相談できる関係になれることが魅力の1つだと思います!私も担任助手として1人でも多くの生徒の助けになれればと思っています!一緒に頑張りましょう!
吉村 優々澄 さん 東洋大学 経営学部 マーケティング学科
自修館中等教育学校 卒 ダンス部 東進ハイスクール藤沢校 OG
担任助手として一言
私が受験生だった時は第1志望校への心配だけでなく初めて実施される共通テストへの不安も大きく、心細く思っていましたが、そんなとき担任助手の方が声をかけてくださったり、相談に乗って下さったお陰で最後まで頑張り抜くことができました。なのでこれからは、私が受験生の心の支えになり最後まで全力で志望校に挑めるようにサポートしていきたいと思います!低学年の頃から、受験学年になるまで、どんな勉強をすればいいのか、どのように受講していけばいいのかを、具体的にアドバイス出来るように頑張って行きます!東進で一緒に頑張りましょう!

校舎イベント紹介

塾内合宿

塾内合宿

藤沢校では、塾内合宿という名の勉強会を定期的に開催しています。合宿は長時間にわたり、取り組む科目も数学や英語などさまざま。 グループ対抗でテストの得点を競い合ったり、英語だけで会話する時間を設けたり、一人ひとりが前に出て発表したり・・・。周りは皆仲間といっても、最初は緊張しすぎてしまい、なかなか自分を出せない生徒もいます。 でも、仲間と時間や課題を共有するうちに打ち解けて、最後には私たちスタッフもびっくりするほどの個性と実力を見せてくれます。合宿の形式も内容も、生徒の個性もバラエティーに富んでいるのが、藤沢校の特長です。

生徒説明会

生徒説明会

学年別に定期的に実施している生徒説明会。受験に向けての話はもちろん、自分の将来について考える機会や、勉強した成果をいかに発揮するかという勝負脳についてなど、勉強・部活・学校行事ととてもハードな高校生が、やりたいことに全力で取り組むために知っておきたい情報が盛り沢山です。身近な先輩の話や、大学生になっても頑張っているスタッフの英語スピーチなどもあり、モチベーションアップになること間違いありません! 生徒は学力だけでなく人間力も上げるため、自分のためになる情報を取り入れて頑張っています。

保護者会

保護者会

藤沢校では、年に4回、ご父母向けの説明会を行っています。ご自宅でのご父母からの支えも生徒にとって大きな力のひとつです。生徒の成績を伸ばしていくために、ご父母とも連携して指導をおこなっていきたいと思っています。また、春・秋には、東進の実力講師陣が長年の受験指導から見えてきた「大学受験で成功する秘訣」をお伝えする教育講演会を行っています。昨今の大学受験の仕組みや、お子様のモチベーションを高める要因についての講演です。東進生・一般生問わず多くのご父母にご参加頂いています。