ブログ | 東進ハイスクール 藤沢校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 - Part 3

ブログ 2022年07月の記事一覧

2022年 7月 14日 伸びないやつこそ音読をしろ!

こんにちは。マリマリマリーというyoutubeにはまっているので誰か語りましょう。青山学院大学経営学部3年の野崎健斗です。

今日は、音読についてです!最近「頑張ってるのに伸びない」、「勉強していても身になっている感じがしない」といった声をちらほら聞きます。

そういった人たちにこそ音読をやってもらいたいので、今回は音読をすることによるメリットを伝えていこうかなと思います。

音読については過去にもたくさんの助手が書いているので参考にしてみてください!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

「音読」について!!

音読のすゝめ!

音読勉強の効果!

 

※画像に深い意味はありません。

音読をする意味

1.勉強が能動的になる (全科目対象)

これが一番大きいと思います。東進は映像授業なので、ボーっと授業を受けてしまって内容が全然入って来ないなんて人も多いんじゃないでしょうか。

学校の授業でやる気が出ないとか苦手な勉強をしているときは、受け身の形で勉強をしていることが多いです。

そういう人には音読がうってつけです!わざわざ声を出して勉強をするのだから、普通に勉強するよりも勉強内容が入ってきます。

音読は速読力やリスニング力ももちろん身につきますが、強制的に主体的な勉強になるということが音読の一番の魅力だと僕は思います。

英語に限らず古文や地歴を音読している人が沢山いるのはこういったメリットがあるからなんです。

僕含めある程度受験で成功している担任助手に話を聞いても、本当にほとんどの人が音読室を使っていたと答えます。最初は恥ずかしいかもしれないけど、慣れて使いまくってほしいです!

 

2.速読力養成 (英・国対象)

日本語を話すときや読むとき、文の構造やルールを意識したことはほとんどないと思います。これまでに何度も日本語を使ってきたので、感覚的に言語を理解できているからです。英語や古文といった慣れていない言語はその言語を使っていくことが大切ですし、そのために音読は効果的なんです。

英語は語順が違うので読み方が異なり、慣れるまでは返り読みも多くなってしまうでしょう。日本語は動詞が後ろに来るのに対し、英語は動詞が前に来ますから、日本語の語順で訳そうとすると混乱してしまいます。

音読は声に出して読んでいくので、左から右へ、英語の語順で読んでいくフォームも固まっていくんです。音読を繰り返すことでどんどん英語に慣れていきますし、英語長文を読むスピードも上がります。

なので、英語や古文の読解をした後は復習として音読を必ず行うことが効果的です。
 

 

3.リスニングに繋がる (英語対象)

英単語を覚えるとき、発音がわからないまま覚えていること、以外とあるのではないでしょうか?

英単語は発音まで覚えないとリスニングで聞き取れるはずがありません。なので声に出して発音まで覚えることが重要です。

そうすることでその英単語自体も覚えやすくなると思います。

 

以上が、音読をするメリットの紹介でした。音読の偉大さがわかった人はいますぐ音読室にいって音読をしてくださいね(^^)

3年担任助手 野崎健斗

 

 

 

 

2022年 7月 13日 大問別活用してないの大問題!!

 

こんにちは~!

写真は、先日上智大学で行われた浴衣dayの時のものです!

浴衣を着て何をするの?写真撮って、、、授業です(^^)

 

今回はみんなに重宝してほしい大問別演習を紹介していこうと思います!

 

 

おすすめポイントその①

とにかくたくさんある!

過去問演習は10年分、共通テスト対策の問題集にも問題の制限がありますよね、、

大問別は、国語なら論説、小説、古文、漢文それぞれ60個、計240個あります( ゚Д゚)

この量の問題数がある参考書本屋に売っていますか??ありませんよね!

大問別だからできたこと♪

 

 

おすすめポイントその②

分野ごとに分かれてる!

模試や過去問で苦手を見つけてそこを大門別で穴埋めしましょう!

世界史ならカテゴリーにしっかり分かれています!

自分の苦手だけ取り出せるのってすごいですよね!

 

 

おすすめポイントその③

短時間でできる!

分野ごとに分かれているため、だいたいひとつ20分ぐらいです!

これならスキマ時間にもできますよね!

 

 

大問別の魅力伝わりましたか?

 

次は活用法についてお伝えします!

 

 

活用法①

脳のウォーミングアップとして使う!

いきなり難しい問題を解いたり、制限時間のながー-い問題を解いたりって脳がパンクしそうですよね?!

私は入試本番当日の朝も大門別でウォーミングアップしてました(^^♪

 

活用法②

大問別を集めてひとつの問題にする!

自分の苦手だけを集めた過去問として使うのおすすめです!

できないことから逃げない訓練ですね!

 

活用法③

ここは自分で見つけてほしいと思います!

自分だけの大問別にしてください!(*´▽`*)

 

 

 

 

 

2022年 7月 9日 楽しい高校別説明会をします!来てね!

担当生徒(全員男。15人。)にチーミ担当は女性だったらもっとやる気が出ると言われ傷心中の安達です。

悔しくないからな!(´;ω;`)

本日告知しておきたいことはただ一つ!

高校別説明会に出てください!

まあさすがにこれだけで来てくれるとは思っていないので概要を手早く語ります。

 

1、今夏の説明会対象は湘南、鎌高、鎌学の高2以下に向けたものである。

 

2、各校の特色に基づいて出身者が話してくれる。

 

とりあえずこれだけ覚えておけば大丈夫です。

 

続いて、私が担当する鎌学説明会の情報を一部解禁しようと思います。

 

この度の説明会では、、、

 

校歌を歌います!!

 

と思っていたのですが、当日の開催地はレクチャールーム。

隣はB教室であるため、声を出すのは自粛しておきましょう。

 

音源は流すので胸に手を当てて気持ちを高めてください。

 

鎌倉学園校歌https://youtu.be/je7Wm3uAqgw

あ、応援団のようにヘドバンするのは良いですよ~。

 

 

わたしは高校を卒業した今も鎌学の校歌を聞くと気持ちが昂ります。

というのも先日、母校の学園祭に参加して久しぶりに聞いてきていました。

やっぱりかっこよかったです。

 

 

参加者の皆さんのために、各校の担当が工夫を凝らしています。

是非、足を運んでください。

 

 

2022年 7月 8日 共通テストの過去問を解こう!

こんにちは!早稲田大学文学部教育学コース4年の佐藤萌衣です!

 

梅雨が明けた?みたいですね。外は暑すぎるので、比較的涼しい夜に活発になる夜行性になりつつあります(笑)

 

今日は共通テストの過去問の進め方についてお話しします!

私が受験生だったのは4年も前ですし、解き方には個人差があるので参考程度に読んでもらえると嬉しいです!!

 

10年分はマスト

共通テストの過去問は10年分解きましょう!

10年分を解く中で

・慣れる

・傾向を把握する

・大問ごとの時間配分を決める

・点数を安定させる

ことを目指しましょう!

最初から高得点は難しいです。10年分の中でどう点数を伸ばしていくかを考えましょう!

模試みたいに解く

私は共通テストの過去問を、模試感覚で解いていました!

模試と聞くと大げさかもしれませんが、時間のある土日に解いて、平日に弱点を埋める勉強をするというサイクルの繰り返しです。

一週間単位で計画を立てられるのでおすすめです!

点数の伸ばし方

実際ここが一番気になっているという人が多いと思います!

分析

点数を伸ばすためにまず必要なのは分析です。

・共通テストではどのような問題が出るのか

・どの問題が解けたのか

・どの問題が解けなかったのか

・時間配分に不適切な部分はなかったか

などなど…

1回過去問を解くだけでもたくさんの発見があるはずです!

貴重な過去問を大切に使いましょう!

 

復習

分析ができたら次は復習。

・なぜ正解できたのか

・なぜ間違えてしまったのか、どうすれば正解できるのか

ここを意識しながら復習していきましょう。

国語の復習法についてはこちら

 

弱点強化

分析と復習が済めば、やるべき勉強法が見えてくるはずです。

弱点強化の方法は人それぞれなので一概には言えませんが、演習量が足りないなと感じたときに使ってほしいコンテンツは“大問別演習”です。

大問別演習

大問別演習とは、東進ハイスクールで共通テスト過去問演習講座を取得している方が使えるコンテンツです!

東進の過去のセンター模試から、大問ごとに演習を積むことができます!

過去問1年分を解く時間はないけれど演習はしたい…というみなさんにピッタリです!

校舎で解くもよし、印刷したものを高校や家で解くもよし。

過去問に比べて手軽に解けるので、学校生活と両立させながら演習量を増やすことができます!

ぜひぜひ活用してみてくださいね~!

 

いかがでしたか?

藤沢校のスタッフはみんな過去問演習を乗り越えてきました(笑)

それぞれこだわりを持って解いていると思うので、ぜひいろんなスタッフの話を聞いてみてください!

 

藤沢校担任助手4年佐藤萌衣

 

 

2022年 7月 6日 私の愛する文房具【筆箱紹介】

こんにちは!東進ハイスクール藤沢校担任助手3年の山本遊大です。今日はなんと!私の大好きな文房具について紹介していいという指示をもらえたのでのびのびと書いていきたいと思います。あなたの勉強のおともになれるような1本をぜひ見つけてください!

 

さて、どのような文房具を紹介しましょうか。私が持っている文房具を全て紹介しているとめちゃめちゃ長くなってしまうので今回は私のスタメン(いつも持ち歩いている筆箱)を紹介しようと思います!

ペンケース

    

こちらはC COMPANYの「ルポペンケース」です。イタリアンレザーを贅沢に使ったペンケースとなっております。レザーってなんだか男心をくすぐられますよね。レザー製のペンケースなので使えば使うほど経年変化が起こり、手になじんでくる様子を楽しむことができます。私はまだ1年ほどしか使用していないのでまだまだひよっこですが、これから大人のペンケースになっていくことが非常に楽しみです。そしてこのペンケースの一番の特徴は収納スペースが多様にある点です。1本差しスペース×2、ファスナーポケット×2とあるので用途によって入れる場所を変えたり、傷つけたくない大事なペンを1本差しに収納したりすることができます。残念ながらこのペンケースは現在廃盤となってしまっているので購入することができません。に多様なペンケースをお探しの方は「ルポ2セカンド・ペンケース」をチェックしてみてください。

シャープペンシル

こちらは最近私が一番使用しているシャーペン野原工芸の「槐」です。野原工芸というのは長野県にある伝統的な工芸品の専門店です。すべての製品が職人の手作りで世界に一つだけの製品を提供してくれます。特に木軸のシャープペンシル・ボールペンが有名で文房具好きや木軸ペン好きの界隈で絶大な人気を誇っています。店舗も長野県の山奥にしかなく、オンラインストアも基本的には売り切れで、入荷されても早い者勝ちで予約ができる(入荷されて3時間後にオンラインストアに訪れたらもう売り切れていることもありました。)というめちゃめちゃレアなシャーペンです。それもあって手に入れたときは半端ない感動が押し寄せました。またこの野原工芸の大きな特徴として、木軸を自分の好きな木で選ぶことができるという点があります。様々な木目があったり、経年変化が起こりやすい木、丈夫な木、美しすぎる木など多種多様です。その中から自分の1本を選ぶことができます。また、最後になりますがとても書きやすいです。筆記具ならここは外せないですよね。なんか重量とか重心とか形とかが絶妙なんですよ。あのコツコツとした書き味がたまらなくて無限に書きたくなります。

こちらはPILOTの「S20」です。これは見たことある人多いんじゃないんでしょうか。THE王道といった感じです。製図用シャーペンという種類で、「軽量で書きやすく長期筆記に向いている」、「ペン先の視界が良好」といった特徴があげられます。スラスラ書き続けられるので勉強などに非常に向いています。私自身も大学受験この1本にすごく助けられました。また、木軸のペンであるため、経年変化を楽しむことができどんどん愛着がわいていきます。今でもこの子を見たら受験時代を少し思い出します。

こちらはぺんてるの「ケリー」です。このシャーペンは普通のシャーペンと違ってキャップ式なのが特徴です。おしゃれなのでつい筆箱に入れてしまいたくなってしまいます。

ボールペン

こちらは野原工芸の「スタビライズドウッド」です。シャーペンのところで紹介した槐と同じ野原工芸の製品です。めちゃめちゃ美しいですよね。普通の木製筆記具と一線を画したこの美しさに心を奪われてメルカリで見つけた瞬間即購入してしまいました。どのようにこの色を付けているかというと、色のついた樹脂を木に流し込んでいるらしいです。その結果このような美しい模様になり、また耐久性も上がっています。考えた人天才だと思いませんか?私は思います。使っていてテンションが上がる筆記具ランキング私的1位です!

つぎに「LAMY 2000」という多色ボールペンです。ぱっと見すごくスタイリッシュですよね。多色ペンでここまでスタイリッシュにできるのはまずLAMY社のデザイン性がとても高いこと、また、芯の出し方が振り子式という方式をとっているからです。写真を見てもらうと多色ペンなのにノックするところが一つしかありませんよね?どうやって色を使い分けるかというと、出したい色の面を上にしてクリックするとその色が出せるのです。すごいですよね。最近はこの振り子式のペンをよく見るようになってきましたがまだまだ珍しいような気もします。かっこいいし細くて筆箱へのおさまりもいいし愛用している1本です。

 

その他

筆記具ではないですがここも少しこだわりがあるので軽く紹介しておきます。

左から順番にミドリのアルミウッド定規、真鍮でできたシャー芯ケース、オレンズネロ限定のピンポイント消しゴムです。

 

これ以外にもたくさん持っているので興味があればぜひ話しかけてください!

最後に、先日中村豪太担任助手も文房具紹介を行っていました。興味ある人はぜひこちらをクリックして読んでみてください!

担任助手3年山本遊大