3月 | 2019 | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ 2019年03月の記事一覧

2019年 3月 30日 担任助手紹介!

こんにちは!明治大学理工学部応用化学科に通っています、新4年の相川奨真です!

この担任助手紹介のホームページを書くのはついに4度目となってしまいました…(笑)

時が流れるのは早いですね…

さて、今日は題にもあります通り”担任助手紹介”ということで、何を書こうと考えたのですがあまり思いつかず…

なので、今日は「大学で学んでいること」と、「この大学・学部を選んだ理由」を少しだけお話させていただけたらなと思います!

冒頭にも触れましたが大学で学んでいることはズバリ ”化学” です!

今現在は生体内に関連する材料を開発・研究する研究室に所属しています。簡単に言うと人工骨や人工歯根などの安全な人工材料の研究を行っている研究室です!

大学院にも進学するのでもし興味のある方や、大学院に進学を考えている人がいれば気軽に話しかけてくださいね!

と言ったものの…文系の方や高校生の方からしたら何が何やら…といった感じだと思うのでこの学部を選んだ理由を少しお話します!

 

高校2年生の頃、特に目標もなく高校に通っていた僕でしたが、学校の勉強をサボり続けた僕は落ちていく学力に焦り東進の招待講習に来ました。

今でも覚えていますが、最初の頃の面談で「将来の夢とか決まってるかな?」と聞かれたことがありました。

その時、単純に「大学を選ぶことは将来の夢に直結する」ということに気付きました。

こうして、僕は昔から好きだった実験のできる理科系の学部、憧れていた医療に関われる化学・生物系の学部を志望校とすることにしました。

これが僕の大きな転機だったと思います。

全員に共通して言える事ではないと思いますが、受験において最も重要な要素の一つは将来の夢・志をできるかぎり明確にすることです。

読んで下さっている皆さんの中にも高校生の方が多くいると思いますが、まだ将来の夢、将来にやりたいことが決まっていない人はたくさんの事に触れて自分の本当に行きたい学部を選んでみてください!

 

少し話が変わりますが、大きな買い物をするときに色々調べますよね?少し調べたらもっと良いものが欲しくなったり、良いものが多くてどれを買うか悩んでしまったり。

僕は個人的に、志望校を選ぶときも似たような気持ちになってほしいと思っています。

自分の興味のあること全部にチャレンジして、自分の興味のあることをたくさん見つけてほしいなと思います!

そうすれば、絶対に自分の行きたい大学、学部に出会えるはずです!

そうして、苦労して、勉強して、自分の納得のいく大学に合格する。こんなに嬉しいことは人生でも絶対に何度もあることではないと思います。

どこかで聞いたことですが、全員が同じ条件で比較されて、自分の力で挑戦できる最後の機会が大学受験です。

そう聞いたら、何が何でも自分史上最大の努力をしたくないですか?

皆さんの頑張りたい気持ちを僕らは全力で応援していきたいと思っています。

是非藤沢校に一度お越しください!

また、東進では年中通して無料の体験授業を行っております!

”映像授業がどんな感じか知りたい”や、”塾の雰囲気を知りたい”等、是非一度体験にお越しください!

 

↓↓↓↓↓お申し込みは下のバナーをクリック↓↓↓↓↓ 

 

2019年 3月 29日 藤沢校卒業式が行われました!!

皆さんこんにちは!!

東進ハイスクール藤沢校担任助手で、立教大学法学部法学科1年鶴田絃記です。早いもので、1年生として投稿するのは、これが最後となってしまいました。

来年は2年生として、今年よりも更にレベルアップした姿を高校生に見せていきたいと思っております。

さて、藤沢校では、3月23日土曜日に、2018年度卒業式を行いました。

1年間、もしくはそれよりももっと長い期間、藤沢校で大学受験という壁に向かって全力で戦いぬいてくれた今年の受験生たち、そんなみんなと、もう一度藤沢校で会う事が出来て、とても嬉しかったです。

卒業式では、担任助手の幼少期の写真を見て、その写真が誰なのか当てるクイズゲームや、ビンゴ大会など、様々なレクリエーションを行いました。

また、グループミーティングや、センター前決起会など、藤沢校での思い出を振り返る、5分間の動画も放映しました。生徒のみんなはもちろん、我々スタッフにとっても、思い出深い内容でした。

藤沢校は、我々担任助手と生徒の皆の距離が近くて、毎日校舎の雰囲気が明るいところがいいところだなと思っています。

受験生がいなくなってしまうのは少しさびしい気持ちもありますが、新たなステージで彼らが羽ばたいてくれるのを大いに期待するとともに、2019年度の受験生の指導に尽力して参ろうと思います。

担任助手を卒業してしまう方々も多いので、さよならには強くならないといけませんね。

受験生のみなさん、卒業おめでとうございます。この先も皆さんの努力に期待しております!

藤沢校担任助手1年 鶴田絃記

↓↓↓↓↓お申し込みは下のバナーをクリック↓↓↓↓↓

 

2019年 3月 28日 担任助手紹介!

みなさんこんにちは!早稲田大学文化構想学部1年の星野です!

他の担任助手でも書いている人がいますが言わせてください。

花粉はんぱないって。

自分は症状は軽い方なので辛い方はもっとつらいでしょうね。。。

皆さんともに乗り越えましょう!

 

 

さてさて受験シーズンも終え、これからは自分たちの番だと言わんばかりに藤沢校の生徒達も熱気にあふれかえっております!

そんな熱い生徒達に負けない、熱血担任助手たちを最近では紹介させていただいておりますが。。

今回紹介させていただくのはこの方!

 

 

 

 

 

(誰だこのイケメンは。。。。?)

 

 

 

 

 

(こんな人いたっけ。。。?)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(あ、これ俺だ。。。)

 

 

 

 

 

 

はい、すいませんでした。

ということで今回は、誠に僭越ながら私、星野の自己紹介をさせていただきます!

 

私は現在、早稲田大学文化構想学部というところに通っております!

文化構想学部は、文学部に近い部分もあるのですが、それ以外にも音楽、デザイン、アート、広告、メディア、などアーティスティックなものから、法学、心理学、経済学、映画、漫画、サブカルチャー、など上げたらきりがないほどさまざまな学問を取り扱っております!中には月9ドラマを見て愛について学ぶという夢のような授業までありますよ!(笑)

そこで自分はメディアや広告などに興味を持ちつつ、夢であるDJ兼音楽プロデューサーになるためにこれからいろいろやってみよう!と考えているところです!

 

ちなみに小学校から高校までずっと野球をやっていました(笑)

 

小さいころから絵をかいたり、デザインをしたりということが好きでしたが中高あたりから音楽に興味を持ち始め、現在に至るというわけです。

 

そんな自分が早稲田目指して、藤沢校に入塾し本格的に勉強を始めたのは何と高3の7月末!

凄い遅れですね(;^ω^)

それでも、藤沢校スタッフのサポートの甲斐もあり

早稲田2学部(商学部、文化構想学部)に合格することが出来ました!

文化構想学部は第一志望だったのでとてもとても嬉しかったです。

 

ですので自分は、この校舎で自分の経験を活かしつつ

「現在周りより遅れを感じている生徒」

の精神的サポートになるため全力を注いでおります!

 

ぎくりとしてしまったそこの君!

困ったことがあったらいつでも星野に相談してくださいね(^^)/

 

この藤沢校の良さは担任助手と生徒の距離の近さです。

 

自分も含め、スタッフ一同、生徒一人一人に全力で向き合い、共に壁を乗り越える所存であります!

 

まもなく4月になり、学年が変わる、もしくは春から高校生なんて子もいるでしょう。

 

悩みはそのままにせず、今のうちに解決してしまいましょう!

我々スタッフは、いつでも生徒達、また、悩める高校生たちの味方です(^^♪

春からの新生活、絶好のスタートを切りましょうね!

 

本日はこの辺で(@^^)/~~~

東進ハイスクール藤沢校でお待ちしております(^_-)-☆

 

東進ハイスクール藤沢校 担任助手 星野世和

↓↓↓↓↓お申し込みは下のバナーをクリック↓↓↓↓↓

 

 

2019年 3月 25日 東進藤沢校を巣立ちます!~こまつ~

こんにちは!明治大学商学部4年の小松 嵩明です!

今回は、私事ですが、このたび藤沢校を卒業することになりましたので

最後に藤沢校の生徒に向けてメッセージを残します!

 

今、藤沢校で頑張っている生徒へ伝えたいことは

【全力で受験勉強に取り組むこと】です 

真剣に自分の将来・やりたいこと・学びたいこと、

行きたい大学・学びたい学問を考え、

自分に必要な勉強を考え、全力でひたすら量をこなすこと。

ひたすらハードワークをしてください。

とにかく全力で、妥協せずに自分に厳しく

受験勉強にぶつかっていってください。

中途半端にやって合格できるほど受験は甘くありませんし

合格できたとしても得るものは少ないでしょう。

ただ全力でやれた時には、大学合格はもちろん

人生にとって非常に大きな財産となるものも

得られると思います。綺麗事のようなことを書いてますが

心の底からこれは思っています。

大学受験を経験する高校生はみなさんが思ってるより少なく

全体の約半分ぐらいの高校生だけです。就職など他の選択肢も

あるなかで、大学受験をするという決断をしたのです。

その決断が素晴らしいものになるかは、繰り返しになりますが

これから自分が全力でやれるかどうかにかかっています。

大学受験という経験ができること、予備校に通えることを

親に感謝し、せっかくできる大学受験を自分の人生にとって

意味のあるものにしてください。

藤沢校の生徒のみなさん、全力で頑張ってください。

応援してます。

最後に、自分に関わってくれた生徒たち・一緒に働いてくれた人たちに

感謝します。今までありがとうございました!

藤沢校 担任助手 小松 嵩明

 

↓↓↓↓↓お申し込みは下のバナーをクリック↓↓↓↓↓

 

 

 

2019年 3月 21日 東進巣立ちます!(山口)

こんにちは!藤沢校担任助手の山口涼子です。

私は今大学4年生なので4月から社会人になります。

ですので、題名の通り3/26をもって東進を卒業することになりました。

生徒として1年、担任助手として4年間お世話になった東進を卒業するので、とても感慨深いです…!

 

大学を卒業するものとして、現在高校生の皆さんに伝えたいこと、大学生の皆さんに伝えたいことがいくつかあります。

 

まず、今現在高校生の皆さん

今はとにかく高校受験のために必死だと思います…(笑)たしかに、勉強することは大事ですし、しなければならないことです。でも、目の前の目標(大学に合格すること)に必死になりすぎて、自分の本当のゴールを見失わないようにしてください。

大学受験はゴールではありません。大学を卒業してからも何十年と人生は続きます。しっかりと自分が将来どうなりたいのか、を考えながら勉強するようにしてください。私が高校生の皆さんに1番伝えたいことです。もちろん、勉強も頑張ってくださいね!

 

次に大学生の皆さん

大学に入って勉強に必死の人、授業が少なくて暇な人、趣味に熱中している人。色々な大学生がいると思います。

私が一番伝えたいことは、大学生の間にしかできないことに挑戦すること、です。

もう、大学に入学後は将来のために動き出している人(就活など)がほとんどだと思います。私も、大学2年生の間から将来について考え、行動していました。無事、入りたい会社から内定を頂き、4月からの社会人生活もとても楽しみにしています。

しかし、1つだけ後悔していることがあります。先程申し上げたように、大学生にしかできないことに挑戦できなかったことです。

たとえば、休みがなかなか取れない社会人にとって、長期の旅行は出来ません。留学も同じです。私は大学生活で色々な国を訪れたいと思っていましたが、実行にうつすことはできませんでした。なので、とても今後悔しています。

とにかく、今しかできないことに挑戦して、卒業する時に後悔しないよう、今を目一杯楽しんでください!これだけです!!

 

以上になります。今現在高校生の方も、大学生の方も、残りの学生生活を思いっきり楽しんでください

藤沢校担任助手 山口涼子

 

↓↓↓↓↓お申し込みは下のバナーをクリック↓↓↓↓↓