朝活のすゝめ | 東進ハイスクール 藤沢校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2021年 9月 3日 朝活のすゝめ

こんにちは 二年担任助手の薄井です。

夏休みで、生活リズムが崩れていた人いませんか?

今回は朝活のススメについてです。

朝活のメリットは沢山ありますが、第一に言えることは、時間を有効活用でき、有意義な1日を過ごすことができること。毎日できるのが一番ですが、1日でも試して欲しい朝活を『三選』紹介します。朝何となく起きれないなあと思っている人も、朝起きたらやることを決めておけば起きれるかも!

 

一つ目のススメは、海に行くことです。

朝早くから海に行くと、誰もいないと思いきや、、割と様々な年代の人がいます。散歩したり、ごみを拾ったり、海に入ったり、釣りをしたり、寝ていたり、と思い思いのことをして過ごしています。

久しぶりに朝海に行った時には、こんなみんな有意義に朝を過ごしているのか〜もったいなかったなあと思いました。

景色を見るだけで綺麗ですし、自分も何か始めたり、趣味をみつけたいなあと前向きな気もちになれます。ぜひ行ってみて下さい

 

二つ目のススメは湘南t-siteに行くことです。

8時からしか空いてないので早朝ではないですが、パン屋さんやスターバックスが中に入っているので、朝ごはんを食べることが出来ます。

8時ピッタリに行かないと人気の席は取られてしまうくらい、沢山の人がきます。

みんな本を読んだり、勉強をしたり、充電もあるのでパソコンを使ったりしています。自分も集中して何かしようと言う気持ちになれます。

私も大学のテストの前や、課題などをやるのに使ったりしています。

課題などがなくても本がたくさんあるので、自分のモチベ上げに使ったりもできます。例えば、部屋を模様替えしたい、綺麗に片付けたいなあと思ったらインテリア関係の本や片付けの本を読む。旅行に行きたいなあと思ったら旅行関係の本を読む。

それだけでまだいいかなあと思っていたことも、早く実行したい気持ちになります!

三つ目のススメはランニングすることです。

少しでも走るだけで、脳が目覚めてスッキリします。そんなに長い距離を走らなくても疲れ、シューズさえあれば実行可能。割と手っ取り早く運動することができるのがランニングだと思います。一番目のおすすめにある海と組み合わせれば、有意義な朝、間違いなしです。かく言うわたしも最近運動不足なので、明日走りに行こうと思います。

 

人間の脳にはいつも通りの習慣を維持しようとするメカニズムがあるそうです。

朝勉強することに決めたとしても、朝に活動するルーティンを作り、早起きが普通になっていれば挫折しにくくなると思います。

受験生も夏休みの間毎日朝登校できている人は本当に欠かさず来れていました!1、2年生の人も早いうちから自分にあった朝活をしたりして、まずは朝早く起きる習慣を作れるととてもいいと思います!部活がないオフの日など、有効活用してみてください

 

2年担任助手 薄井