助手別・1月はこう過ごす!PART2 | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2019年 1月 13日 助手別・1月はこう過ごす!PART2

こんにちは!立教大学経営学部経営学科2年の石田です!

センター試験が近づいてきましたね!私達助手も気を引き締めて受験生を応援したいと思います!

→ちなみに担任助手の中で最も身長差がある2人です!2人が持っているセンター試験同日体験受験は絶賛申込受付中です!

下のバナーからお申込み下さい!

センター試験直前、直後で何をしたら良いのか分からない!という方のために私の過ごし方をご紹介したいなと思います!

私が受験生の1月に行っていたことは主に3つです!

1.過去問対策

過去問はあらかじめスケジュールを立て、1日1年分は解くようにしていました。

その際、単に解いて終わりではなく過去問復習ノートを作って復習をきちんとすることをお勧めします!

問題の中に出てきた新しい単語、イディオムなどは必ず残して見返せるようにしておくと試験直前の参考書にもなって良いです

過去問はそこから大学ごとの傾向を掴むことも出来るのでなるべく時間を見つけて解くようにしましょう!

2.苦手克服

センター直前はもちろんセンターを終えたとはいえ試験の本番は2月からです!

最後の一瞬の時間は自分の苦手を潰すために使ってください!

苦手克服のカギはとにかく何回も目で触れたり音読したりすることだと思います。

私は英語の熟語、決まった表現があまり頭に入っていなかったので

日頃から出会う熟語を英語克服ノートというのに書き記し

試験直前も何度も見返したり身近な例文に当てはめて覚えていました。

その実物がこれです!⇊

あまり綺麗ではないけどこのノートはかなり役に立ちました!

本番で周りの受験生を圧倒できる武器になるしこういうの大事です(^^!

3.大学別対策

センター試験が終わったらいよいよ個別試験!この時期に絶対やっておくべきなのは各大学の対策です!

過去問を通してすでにある程度、問題傾向は把握している人も多いと思いますが

どの大問から解き始めてそれぞれに何分くらいかけるのか、

自分はどこで点数が稼げるのか…シミュレーションを念入りにしておくことはとても大事です!

本番で焦らないように傾向から対策をしっかり立てて本番に臨んでください!

これから試験が続々と続きますが最後までできることは何かしらあります!

受験生の皆さんには「結果は分からないけど悔いなくやり切った!!」と思えるくらい

全力でやり切ってほしいなと思います(*^^*)

東進ハイスクール藤沢校担任助手 石田詩織

↓↓↓↓↓お申し込みは下のバナーをクリック↓↓↓↓↓

過去の記事