【Mt.藤】 開催中! | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2019年 1月 6日 【Mt.藤】 開催中!

こんにちは!横浜国立大学教育学部2年の松永悠です!最近寒くてインフルエンザなども流行ってきましたが、みなさんは予防接種ちゃんとしましたか?そんな寒い中ですが、東進ハイスクール藤沢校では【Mt.藤】というイベントを開催中です!

Mt.藤とは、グループミーティング対抗の向上得点レースのことで、12月17日~1月16日までの一か月間で、向上得点をグループミーティング全員で平均15点目指そうというイベントです!

そもそも向上得点とは何かというと、確認テストや高速基礎マスターをやるごとに入る得点のことで、東進ではこの向上得点を努力の指標として使っています“向上得点1点 = センター試験1点分”に換算されるようにできているため、向上得点は言い換えると、センター試験1点を取るために必要な努力量ということなんです!

Mt.藤では、この向上得点を軸に、冬の学習量=努力量を上げようという目的のもとイベントを行っています!というのも、東進で難関大に合格した生徒は高校2年生の12月からの1年間で、累計向上得点を200点以上取っているという共通点があり、更に年間200点越えの人の多くは、高校2年生時の12月1か月間で向上得点を15~20点取っているというデータがあるのです!当たり前かもしれませんが、難関大に合格する人ほど早い時期からの努力量が多いということです!

大学受験では、3年生の受験期がクローズアップされがちですが、難関大に合格しようと思ったら受験生になる前の今の時期から努力を積んでいくことが最も大切になってきます。遅いと思った時が一番早いこれは去年、東京大学に合格した生徒から貰った言葉ですが、受験においてこれほど心強い言葉はないなと実感しています。

これからの受験生活で「今からじゃ遅いな~」と思うことがあるかもしれませんが、そう思った時が実は一番早い時で、迷っているくらいならすぐ行動を始めるべきです。高校1・2年生のみなさんは、難関大合格に向けて”今”行動を始めましょう!

ちなみに、東進では高1・2年生のみなさん向けにセンター試験同日体験受験という模試を用意しております!1年あるいは2年前に本番の問題を解き、自分の実力と志望校とのギャップを知り今後の勉強の計画立てに使ったり、モチベーションアップに繋げたり、受験勉強を本格的に始めるきっかけにしたりと、活用方法は人それぞれです!是非受験して、これからの勉強に役立ててください!下に申し込み用のバナーがあるのでクリックして申し込みをしましょう!

色々と書きましたが、藤沢校では時期に合わせて生徒の皆さんを応援するイベントを開催しています!少しでも興味あれば、是非藤沢校にお越しください!

藤沢校担任助手2年 松永悠

 

↓↓お申し込みは下のバナーをクリック↓↓

過去の記事