センター試験の時間配分! | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2018年 7月 28日 センター試験の時間配分!

こんにちは!暑いですね(;゚ロ゚)

大学が暑くて疲れてきた横浜国立大学都市科学部都市基盤学科1年田村大樹です!

さてさて、もうすぐ8月ですね!夏休みも本格化(?)してきて、勉強も進んできた頃かなと思います。

皆さん、ここで夏休みの大きなイベントについて覚えているでしょうか?

そう、「第3回8月センター試験本番レベル模試」です!

この模試をしっかり意識できていますか?

センター試験は「時間勝負」。模試や本番で高得点をとるためには時間配分が鍵となります!

センター型の問題を解くときに「ただ、なんとなく、1番から順番に」解いていて、最後に「時間がない!」となったことありませんか?

それは時間配分が出来ていない証拠!!!!

田村君のセンター英語時間配分

たとえば、英語なら自分はこのように解いていました。この配分は過去問をいろいろなパターンで解きながら、自分にベストなものを見つけました。配点が大きい長文を先に解き、配点の低い問題を後に解きました。

田村君のセンター数学ⅠA時間配分

数学ⅠAならば、確率と整数を解く!ときめて、図形は大こけしない限りは解かないと決めていました。このように、選択問題は事前に解く問題を決めておく、という方法もあります。

田村君のセンター国語時間配分

国語は苦手な古文を後回しにし、割と得意だった漢文を先に解きました。得意・苦手で時間配分を決める方法もあります。

 

勿論この通りでなくても大丈夫です!!大切なのは、「自分に合った解き方を見つける」ことです!!

まだ過去問を解いていない…という人!センター試験過去問演習講座を活用しましょう!!過去問を通しで解くもよし、大問別に区切って解くもよしです!

8月の模試までに時間配分を考えて、高得点目指しましょう!

 

ただ今東進では夏期特別招待講習を実施しています!

センター対策講座や苦手克服のための基礎力養成講座、難関大を志望する意欲的な人向けの講座などなど…

さまざまな講座を受けることが出来ます!

申込締切は7/31(火)です!少しでも興味を持たれた方は一度校舎におこしください!

 

最後までお読みいただいてありがとうございました。

 

藤沢校担任助手 田村大樹

 

↓↓↓↓↓お申し込みは下のバナーをクリック↓↓↓↓↓