頑張ってる生徒!低学年編! | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2018年 8月 24日 頑張ってる生徒!低学年編!

こんにちは!横浜国立大学教育学部2年の松永悠です!

皆さん夏休みも終盤になってきて何をして過ごしてますか!部活漬け、勉強漬け、遊びなどそれぞれだとは思いますが残りの日も無駄にせず楽しんでください!大学生の夏休みは長いので、僕は中高生が減る9月に旅行などを計画しています!楽しみですね~

さて、今回は僕の担当している低学年生徒で特に今頑張っている生徒を紹介したいと思います!

僕の担当生徒の一人A.Nさんを紹介します!現在高2生の彼女は、なんと高1生の頃から東進に入学しコツコツと努力を積み重ねている努力家なんです!

彼女のすごいところは①志望校や自分の夢が既にはっきりとしているところ ②1週間の目標を必ず達成してくるところ ③高速基礎マスターを例文まで完全修得しているところ ④部活が忙しい中で夏休みもしっかり登校しているところ です!

 

まず①志望校や自分の夢が既にはっきりとしているところ

これは受験勉強をしていく中でとても重要なことなんです!将来の夢や志望校が決まっているのと決まっていないのでは、受験勉強に対する意識がかなり変わってきます!結局受験期自分の支えになるのは志望校に絶対受かりたいという強い気持ちです。彼女の場合今の時点で夢が固まっているからこそ、高1生の頃からコンスタントに勉強を頑張れるのかもしれませんね!今後もその気持ちはモチベーションに繋がるハズです!

次に②1週間の目標を必ず達成してくるところ

1週間に一度グループミーティングの場で前週の学習の振り返りや次週の計画・目標をたてるのですが、彼女は自分で決めた毎回の目標や計画を必ず達成してきます。それも、すぐに達成できるような簡単な目標ではなく授業を1週間に6コマ以上受講してきたり、高速基礎マスターをほぼ毎日触れたりと高2生とは思えないほどの頑張りなんです!”自分で決めた目標を必ず達成する”これは受験勉強に限らずとても大切な力ですよね。

そして③高速基礎マスターを例文まで完全修得しているところ

藤沢校では「高2の3月末までに高速基礎マスターの文法まで終わらせる」という目標を掲げ、日々生徒の皆さんに高速基礎マスターを頑張ってもらっています。高速基礎マスターは英語の大大大基礎力になるため、高2生のうちに基礎を固めて受験生になる準備をするようになっています。ただ彼女の場合文法の更に上の”例文”までを高2の現段階で完全修得しているんです!藤沢校で高2の現時点で例文まで完全修得している子は数えるほどしかいません。理想のペースよりもはるかに速いスピードで進めていることが分かると思います!

最後に④部活が忙しい中で夏休みもしっかり登校しているところ

彼女はバドミントン部に所属していて、夏休みは練習や合宿などで忙しかったのですが、それでも部活後などの時間をうまく使い夏休みもしっかり東進に来て勉強しています!夏休みはもう終わってしまいますが、部活としっかり両立して勉強量を積めていたため同世代と比べたらかなり差を付けることができたと思います!

以上が僕から見るA.Nさんの頑張っているところです!あくまで僕が客観的に見ての部分でしかないので、まだまだ見えないところで頑張っている部分はたくさんあると思います!これからの活躍に期待です!

藤沢校担任助手2年 松永悠

 

↓↓↓↓↓お申し込みは下のバナーをクリック↓↓↓↓↓