頑張っている生徒! | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2019年 1月 25日 頑張っている生徒!

こんにちは、立教大学文学部教育学科2年生の廣江克彦です。もうすぐテストがあるということでテスト勉強に追われるという、大変な毎日が続いております…しかしこれを乗り越えれば春休みが待っているので気合いを入れていきたいところです!受験生も私立受験を控えていますが残り少し頑張りましょう!

今回は、今頑張っている生徒を紹介していきます。現在、冬休みも終わって、多くの生徒が頑張っていますが、特に頑張っている僕の担当の2人(IさんとKさん)について注目しました。

IさんとKさんは2人とも同じグループミーティングに所属していて、努力量で存在感を見せ、グループを引っ張ってくれています。

Iさんは、部活で忙しい中、定期的に校舎に登校していて勉強を頑張っています。受講も平均週5コマは受け、高速基礎マスターも文法まではしっかり完全修得していて、現在は例文を完全修得に向けて頑張っています!Iさんのすごいところは確認テスト、修了判定テストを全てSSにしているところです。しかもほとんど1回でSS判定を出しています!確認テスト、修了判定テストを1回でSS判定にすることは、そう簡単ではなく、しっかりと復習をすることが欠かせません。Iさんは受講と高マスを頑張りながら、しっかりと復習もしているのです。授業を見るだけで理解したように思っても、復習をしなければその知識は定着せず、復習を繰り返し行うことでどんどん覚えていくので復習はとても重要なわけです。そこがしっかりできているIさんは素晴らしいですね。

Kさんは、部活はもう引退してしまいましたが、その分ものすごく校舎に登校してくれています。平均週5日以上は基本登校していて、在校時間も常にグループミーティング内でトップです!高校2年生でここまで登校して勉強している生徒はそう多くはなく、とても頑張ってくれています。Kさんも高速基礎マスターに関しては、文法まではしっかり完全修得していて、例文ももう完全修得の手前までのところに来ています!受講も良いペースで行えていています。昨年は、受講をハイペースでやっていたため、その分復習がおろそかになってしまっていましたが、今年になってからは復習もしっかりやるよう意識していて非常にストイックに頑張っています!

高校2年生と言えどもあと2か月ほどで3年生となるためこの時期からの努力は非常に重要です。3年生になってから頑張る!といった考えを持っている方もいるかもしれませんがそう簡単にはいきません。急に集中力が上がったり、急に勉強ができるようになるといったことはありません!日々の努力が大切なわけですから、この時期から勉強の習慣をしっかりつけて、いいスタートが切れるよう頑張って行きましょう!!

藤沢校担任助手 2年 廣江克彦

 

↓↓↓↓↓お申し込みは下のバナーをクリック↓↓↓↓↓