私の世界史必勝法! | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2019年 12月 4日 私の世界史必勝法!

 

 

 

こんにちは!

立教大学社会学部社会学科1年の榎本知世です。

今回は“私の世界史必勝法!!”ということで世界史の勉強について書いていきます!

 

私は英語・国語・世界史の3科目受験だったのですが、

世界史が一番好きで得意科目でした!

なぜなら世界史はやればやるだけ点数が伸びる科目のため、

努力が形になるのが分かりやすかったからです。

また、直前まで点数が伸び続ける科目でもあります。

そんな世界史を味方に付けるにはどのような勉強法が効果的なのでしょうか??

 

まず①つ目は“資料集の活用”です。

資料集は世界史の様々な複雑な出来事が年表や図、表などでとても分かりやすく

まとまっている“最強の参考書”だと私は思っています。

また、写真や絵なども載ってるため脳に残りやすく、問題を解く上での“とっかかり”ができます。

まだうまく活用できてないなって思う人は今すぐに資料集を開いてみてください!

 

そして②つ目は“インプットとアウトプットの徹底”です。

受験が近付くにつれて、過去問にかける時間が多くなると

どうしてもアウトプットがメインになりがちです。

しかし、世界史においてインプットを怠ることは致命的です!!

普段使い慣れてる教科書や一問一答など参考書を使って、アウトプットと同じ量インプットすることも

意識しましょう!!

 

以上が私なりの世界史必勝法です。

繰り返しになりますが、世界史は最後の最後まで点数が伸ばしやすい科目です。

そして何より、世界中の色々なことを学べるのはとても楽しいことですよ(^^)♪

皆さんも自分に合った勉強法を見つけて世界史を得意科目にしていきましょう!!

 

藤沢校担任助手 1年 榎本知世

 

↓↓東進公式ホームページ・資料請求・体験授業・入学申込はこちらをクリック↓↓