東進巣立ちます!(馬場) | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2019年 4月 9日 東進巣立ちます!(馬場)

みなさんこんにちは!横浜国立大学都市科学部新3年の馬場一輝です。タイトルの通り、4月をもって東進を卒業します。最後の更新になるので、今の思いをつづりたいと思います。

大学生になるにあたって、私が大事だと感じたのは、学生生活を楽しく過ごすイメージを持つことが大切だということです!この文を読んでいるみなさんはおそらく高校生だと思うので、大学生活より今の生活で精いっぱいかもしれませんが、大学生活は4年間もあるし、ぶっちゃけ結構暇な時間もあります。つまり、高校生に比べて、自分の自由に使える時間がはるかに多いということです。しかも、そんな自由な時間は大学生活の後には近くても40年間はやってきません。だからこそ、みなさんには大学生になったら何がしたいか、何となく想像しておいてほしいです。

大学生って、想像以上に誰からも指図を受けないんですよね。今までは保護者の方や学校の先生、部活の顧問、その他さまざまな人からの影響を受けたり、あらかじめ決められたスケジュールにのっとって生活していることが多かったと思います。でも、大学生は多少の時間割こそ決まっていますが、大学に行くも行かないもその人の自由です。でも、いざそんな状況を目の当たりにすると、意外と何もしないまま普段通りの生活を過ごしがちなんですよね。だからこそ、事前に色々思いを巡らせておくことが大切なのだと思います。

私が2年間働いた藤沢校では、学生生活を楽しく過ごしているスタッフが多いように感じました。彼らは自分のやりたいことがあって、実際に実行している人が多くて、尊敬できる人がたくさんいました。

自分も今まで多くのスタッフや生徒の生き生きとした姿を見て、とても影響を受けました!自分も東進を卒業することを転機に、また新しいことに挑戦していくつもりです。みなさんもこれから、頑張っていってください!

最後になりますが、生徒時代を含めた3年間、本当にありがとうございました。

東進ハイスクール藤沢校担任助手 馬場一輝

↓↓↓↓↓お申し込みは下のバナーをクリック↓↓↓↓↓