最終センター試験本番レベル模試を終えて | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2019年 12月 16日 最終センター試験本番レベル模試を終えて

 

こんにちは!明治大学理工学部応用化学科4年相川奨真です!

冬も本番になってきましたね。受験生の皆さんは特に風邪をひかないように注意してくださいね!

さて、本日は昨日行われた”最終センター試験本番レベル模試”の振り返りを行いたいと思います。

 

昨日の模試はどうでしたか?結果に満足している人や中々上手くいかなかった人もいると思います。

ただ、今回の模試では特に思ってほしいのは”模試の結果に一喜一憂しない!”ということです。

正確に言うと、点数、偏差値、合格判定だけを見ずに内容を見てほしいという事です。

 

毎年この時期の模試で、得点や合格判定だけを見て一喜一憂している生徒を良く見かけます。

毎月受けてきて、今回最後の模試となるわけなので解放感や感慨深く思うのは当然の事だと思うのですが、やはり普段の模試以上に復習や振り返り、何よりまずはセンター試験本番までに出来る事を探すことが最優先だと思います。

センター試験まで残り1ヶ月ほどです。出来る事と、やるべきことをしっかりと見極めて本番で1点でも多く取ってやる!という強い気持ちが何よりも大切です!

 

厳しいことも言いましたが、伝えたいのは最後の模試でも普段の模試の受験後と変わらない行動を心掛けてほしい。という事です。

 

最後になりますが、”最終センター試験本番レベル模試”お疲れ様でした。そして最後の模試まで全力で頑張ってきた皆さんなら最後の最後まで頑張りぬけるはずです。

自信の志望校の試験が終わる瞬間まで自分にできる最大限の事を考えぬいてやっていく事が出来る人に合格は近づいてくると思うので、最後まで諦めずに頑張って下さい!

スタッフ全員、皆さんの事を最後まで応援しています!

 

高1、高2の皆さんもお疲れ様でした!模試を受験して自分が得意な部分とそうでない部分がしっかりと分かったかと思います。

そんな苦手なところを、東進の『冬期特別招待講習』で一緒に解決してみませんか?

12月18日(水)までのお申込で最大2講座(90分×10コマ)を無料で体験することが出来ます。

 

藤沢校には、学習の悩みについて相談できるスタッフもたくさんいるので、是非一度東進ハイスクール藤沢校にお越しください!

藤沢校でお待ちしております。

 

↓↓東進公式ホームページ・資料請求・体験授業・入学申込はこちらをクリック↓↓