新規担任助手紹介~榎本・朽木編~ | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2019年 4月 18日 新規担任助手紹介~榎本・朽木編~

こんにちは!

今日は2人の新規担任助手を紹介したいと思います

 

まずは一人目です!

鎌倉高校を卒業し、立教大学 社会学部社会学科に入学した榎本知世です!

 

大学生活は今までの生活とは180°変わり、初めての体験続きの充実した毎日を送っています!

学校では、学部名でもある社会学から、受験期を通して興味を持った世界史など幅広く学んでいます。

枠にとらわれずに様々なことを学べるのは、社会学部大きな特徴だと思います!

実際に大学生になって改めて言えることは、“受験を経験して良かった”ということです。

東進は、部活が忙しい生徒や、少し周りよりもスタートが遅れてしまったかもと思ってる生徒でも

自分の努力次第でいくらでも成長できます!

辛いことも多い受験期だとは思いますが、私たち担任助手も全力でサポートしていくので一緒に乗り切りましょう(^O^)

一人で悩まずに助手や友達にたくさん相談するのは

合格への大きな近道です!

なにかあったらいつでも受付で声をかけてください!!!

 

 

 

こんにちは、2人目です!

同じく鎌倉高校卒業後早稲田大学 文化構想学部に入学朽木詠祐です。

学の生活は、慣れないことがたくさんあるけど、日々新しい出会いの連続で、刺激的な毎日を過ごしています。

文化構想学部では、以前から興味のあったマスメディアや中国語を中心に学んでいます。

早稲田に行きたくて、マスコミや言語、文学に興味がある人にオススメの学部です。

僕は受験を通じて学力以外の部分で成長できたところが多かったと思うので、

皆さんにも、人生80年の内のたった1~2年という貴重な受験という経験を、

楽しんでほしいと思うと同時に、自分で自分を認められるくらい努力して欲しいと思っています。

んな有意義な受験生活を送っていただけるように僕たちは全力で皆さんをサポートします!!!

いつでも皆さんの力になるので頼って下さい!!

 

藤沢校担任助手1年 朽木詠祐  

 

↓↓↓↓↓お申し込みは下のバナーをクリック↓↓↓↓↓