担任助手紹介! | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2019年 3月 11日 担任助手紹介!

こんにちは!東京慈恵会医科大学看護学科2年の木下です!

最近、大学に入ってから花粉症の症状が重くなってしまい、毎日目と鼻が花粉に攻撃されていて辛くて仕方ありません…。

同じ悩みを抱えている方も多いのではないかと思います…(笑)

これを書いている今も、目がかゆくてかゆくてしょうがないです。早くこの季節が過ぎ去ってほしいですね。。

さて、国公立も含め前期の試験がほぼ終わり、合格発表もたくさん出て受験のシーズンが後期に差し掛かってますね。

校舎は、今まで必死に受験勉強を頑張っていた3年生が少しずつ減っていき寂しくなっている一方で、低学年の子たちが先輩を見て受験への危機感を持ち頑張りをさらに加速させて努力していて、藤沢校はまた一段と活気に溢れてきています!

今回は、そんな藤沢校の担任助手紹介ということで、私も紹介させていただくことになりました!

ということで、自己紹介させていただこうと思います。

まず、現在大学2年生の木下杏と申します!

通っている大学は、東京慈恵会医科大学通称「慈恵医大」と呼ばれる大学です!

慈恵医大は医科大学なので、学部は医学部のみで学科は医学科と看護学科の2つがあります!

実は、元々私の第一志望は 横浜市立大学医学部看護学科 でした。

第一志望に合格することはできませんでしたが、私立の第一志望だった慈恵医大に合格し現在はとても充実した大学生活を送っています!

私は、将来看護師になるという夢を抱き、大学受験を頑張っていました。

東進ハイスクールに通い、現在担任助手として2年間東進で働き思うことは、やはり低学年のうちからコツコツ努力を積み上げた子だけが大学受験に成功するということです。

受験はどんどん難化し、合格者数も減らされ、2年後のセンター試験からは新制度となります。

だからこそ、以前より時間をかけて基礎基本を積み上げる努力が必要になってきています。

私にとって、東進ハイスクールには高速基礎マスターや受講コマごとにある確認テストがあったので、その努力をする上で「やるべきこと」が明確になりました。

「まだ2年生だから」「1年生だし今はまだ平気」なんて思ってる方、意外と多いと思います。

ですが、どんなときだって受験において「早い!」なんてことはありません!

藤沢校には、高1・2年生の頃から頑張っている生徒がたくさんいます!

一緒に第一志望の合格を目指して、校舎で頑張りませんか?

今なら新年度特別招待講習という無料の体験講習も行っているので、ぜひこのHP内で確認してみてください!

本日もご覧いただきありがとうございました!

 

藤沢校担任助手 木下杏

 

↓↓↓↓↓お申し込みは下のバナーをクリック↓↓↓↓↓