志望校対策HRが行われました~早稲田・政経・商・国際教養~ | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2018年 10月 26日 志望校対策HRが行われました~早稲田・政経・商・国際教養~

こんにちは!慶應義塾大学商学部1年の後藤夏央です。

現在、藤沢校では志望校対策HRが絶賛行なわれています。

今回はその一角を担って自分が担当した早稲田大学の政治経済学部、商学部、国際教養学部でのHRで話したことを簡潔に話していきたいと思います。

色々な方がいると思うので、英語についてだけ話していきます。

英語についてはとにかく長文がひたすら長い、時間制限がとても厳しいので、速読力をひたすら極めるのが大切です。

また、自由英作文が特徴的なのである程度の対策が必要です。

次に商学部。

商学部については、基本的に合格最低点が高いので、ミスがあまり許されないです。その分問題自体はそこまで難しいものではないのである程度対策して置けば問題ないです。

国際教養については、他の人が担当していたので、パワポを参考にして下さい。

全部伝えようとすると、膨大な量になってしまうので、あまり伝えられませんでしたが、大事なのは志望校の過去問のプロになるということです。

実力自体は、受験生そこまで差はないと思います。しかし、実際に差がつくのは過去問の対策の度合いと本番にいかに実力を如何に発揮できるかだと思います。

東進ハイスクール藤沢校担任助手1年 後藤夏央

 

↓↓↓↓↓お申し込みは下のバナーをクリック↓↓↓↓↓