大学紹介~東京理科大学~ | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2019年 5月 25日 大学紹介~東京理科大学~

 

 

 

こんにちは!東京理科大学経営工学科1年の森 涼太です!

大学に通い始めてほぼ2カ月たちました!大学生活には慣れきましたが、テストがどんな感じ分からないので心配です(笑)今回は自分の通う東京理科大を紹介したいと思います!

 

 

理科大は名前の通り理系の学部が主体です。学部は理学部、理工学部、経営学部、基礎工学部、薬学部、工学部の6つ、キャンパスは神楽坂と葛飾、野田、長万部の4つです。

自分が通う野田キャンパス、理工学部以外のくわしい事はよく知らないのでホームページ見ていただけるとありがたいです!(笑) https://www.tus.ac.jp/

 

ところで皆さん、東京理科大にどんなイメージがありますか? 多くの人は理系男子の集団だとお思いでしょう。理工に関しては大体あってます(笑) 自分はもはや十年間男子校です。

ですがそれだけではないんです!有名な話かもしれませんが、理科大には実力主義という伝統の校風があります遊んでばっかりいると割と普通に留年します!これが短所か長所かはわかりませんが、自分は良い所だなと思ってます。実際周りの友達にも意識の高い人が多くとても助かりますし、負けてられないと思って自分も頑張れます! 

 

ちなみに理工学部のHPがとても非常にかっこいいです!まだ在籍2ヵ月の自分では説明できないこともたくさん載ってます!

是非一度ご覧になってください!↓ 

 

https://www.tus.ac.jp/news/resonance/

 

自分が通っているのは、HPにある図の中で中央の円の中に一つポツンとある、経営工学科というところです(色が混ざりすぎて黒い所)

様々な要素を合わせて考えたときに、世の中で使うには何が一番最適かを導くという、非常に実用的な事が学べます!

この前授業をしてくれた先生は、経営工学は実学とも言える。という何かかっこいいことをいってました。(笑)

 

 

野田キャンパスについて紹介しますと、野田キャンパスは千葉県野田市にあるとても広いキャンパスです。薬学部と理工学部が併設されています。パッと見は歴史ある感じが漂っていますが、生徒がよく使う

講義棟や図書館は結構きれいです! 

それに自然が豊かかつ開放的、中庭も広く4月は桜が異常にきれいでした!!なかなかキャンパスも良い所だと思ってます。

 

こんな感じで紹介を終わりたいと思います! 理科大はとてもいい大学だと最近本当に思います。参考になれば幸いです。

 

 

↓桜。近くの川沿いにも桜が咲いているのですが、そっちのほうがスケール偉大です!

image1.jpeg を表示しています

 

 

 

 

 

 

↓↓↓↓↓お申し込みは下のバナーをクリック↓↓↓↓↓