夢HRとは? | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2018年 7月 1日 夢HRとは?

こんにちは!早稲田大学教育学部 教育学科初等教育学専攻2年の平野里桜です。

今日は、藤沢校で行っている『夢HR(ホームルーム)』というイベントについて紹介します。

夢HRとは一言でいうと、毎年7月から夏休みにかけて行っている、勉強の内容とは少し離れたイベントです。藤沢校はスタッフの人数が多く、社員と担任助手を合計すると現在41人もいますが、一日2人ずつ、一人15分かけて全スタッフ「自分の将来の夢」「それに向けて今頑張っていること」などについて毎日発表していきます。

ここで、今年はまだ始めていないので、去年の私のHRの内容を紹介します!

 

私の将来の夢は小学校の先生になることで、それは今年も変わりません!去年のHRでは、自分の将来の夢がどのような過程を経て出来上がったのか、また、いま自分が将来について決めかねていること、そしてなぜその夢なのか。また、まだ夢が決まっていない高校生に向けたメッセージを話させてもらいました。同じような夢を持つ子や担当の生徒たちが来てくれて、少しは役に立ったかな?と思います。

例年、生徒のみんなは勉強の息抜きのつもりでたくさん集まってくれます。夢HRは色々な夢をもつたくさんの担任助手の話を聞いて、これからのモチベーションを高めたり夢を見つけるきっかけにしてくれるとてもいいイベントです(^O^)藤沢校の生徒のみなさんは是非今年も来てください!

また、生徒ではなくてもこのイベントが気になる方は藤沢校にいらしてみてください^^夏期特別招待講習も行っていて、無料で受講も出来るので是非!お待ちしております~!

藤沢校担任助手 平野里桜

↓↓↓↓↓お申し込みは下のバナーをクリック↓↓↓↓↓