受験生へメッセージ part2 | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2019年 1月 30日 受験生へメッセージ part2

こんにちは!明治大学理工学部応用化学科3年相川奨真です!

とても久しぶりにHPを書かせて頂きます笑 上手く書けるかと心配ですが、最後まで読んでいただけると幸いです!

さて、センター試験あるいはセンター試験同日体験受験も終わり、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

3年前の今頃、僕自身も受験をしていましたが早いもので僕も4年生になるところです。

いよいよ大学入試が始まりましたね!緊張しましたか?僕は大緊張していました。笑

そんな僕から受験生へ最後のメッセージとして少しお話させていただければと思います。

写真は後輩です。彼は絵がとても上手なんですが最近彼の絵を見るのが密な楽しみです。笑)

 

ちょっと関係のないことを書きますが少し読んでみて下さったら嬉しいです。

大分前の事になりますが、高校受験を控えた自分は志望校をろくに考えもせず、適当に受験校を選び高校への進学を決めました。

このことにとても後悔して大学受験では本当に自分のやりたいことを考えて志望校を選んでその大学に合格できるように本気で努力しようと思って勉強をしていました。

結果的に自分の志望校には届きませんでしたが納得のいく受験生活を送ることができました。

皆さんにも大学でやりたいこと」、「大学卒業後にやりたいこと」はあると思います。

そのために頑張ってきたと思いますし、本当に大変な時も頑張れたと思います。

全力で頑張っている所や、成長見られる時が担任助手をやっていて本当に良かった!と思う瞬間です。

皆さんの頑張りを近くで見れて、皆さんが成長していく姿を近くで見れて本当に良かったです!

皆さんがやってきたことは、本当の意味で皆さんにとっての「財産」です。

自身をもって送り出せます。スタッフ全員で応援しているので全力で頑張って来てください!応援しています!!

 

少し真面目な話をしましたが、きっと中には「そんなこと考えてる余裕はない!」みたいな人もいると思います。笑

なので少し自分のセンター試験後の過ごし方について学習面と精神面について少しだけお話ししたいと思います。

 

★精神面★

センター試験が終わったことでついに受験が始まった気持ちでいるのではないのでしょうか。

中には「何をやればいいか分からない」や、「どう過ごせばいいか分からない」という人も出てくると思います。

でも、やらなければいけないことは少し考えれば明確なはずです!

やり切るには”焦り”は大敵です。絶対に”焦らないこと”。これが、とても重要です。

そしてとても大切なことは”成功するビジョンを持って行動すること”です。どうしたら自分の学力が最後まで伸びるか、足りないところが補えるかを考え続けることはやめないでください!

 

★学習面★

何をやればいいか分からない」という気持ちは分かります。往々にしてあることだと思います。

ただ、センター試験まで受けると自分が分からないところが絶対に自分で分かっていると思います。

大切なのは如何にして”苦手をなくす”かと出来るところを武器にするか”です。

そこでとても重要なのは今でも遅くないので”基礎に立ち戻ること”だと思います。

 

少し理系に偏った話をしたような気はしますが自分の生徒時代にはそんなことを考えて学習をしていました。少しでも参考になれば幸いです。

 

また、このブログを見ている方の中にはこれから受験生になる方もいると思います。

「受験を通して成長したい」「何が何でも自分のやりたいことをやるために志望校に受かりたい」等、全力で頑張りたい皆さんを東進は応援しています!

是非一度藤沢校で一緒に頑張ってみませんか?

藤沢校でお待ちしております!

 

藤沢校担任助手3年 相川奨真

 

↓↓↓↓↓お申し込みは下のバナーをクリック↓↓↓↓↓