受験生へのメッセージ | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2018年 12月 21日 受験生へのメッセージ

こんにちは!明治大学理工学部の高橋一星です!

先日、受験生最後のセンタ―レベル模試が終わり、センター試験本番まで「残り4週間」と迫ってきましたね…。いよいよ本番!ということで今日は受験生にメッセージを送りたいと思います。

私が受験生に伝えたいことは、2つあります。

まず1つ目は焦りすぎないことです。段々と試験の日が近づいてきて、焦ってきている受験生が多いのではないかと思います。藤沢校に通っている生徒にも、「時間が足りない!」と焦っている人がたくさんいます。ですが、残されている時間はみんな同じです。私は、限られた時間の中でどれだけ完璧な状態に近づけられるかが合格するかどうかのカギになるのではないかと思っています。焦りすぎるのではなく、やるべきことをきちんと考えて、確実にやっていきましょう!!

2つ目は自信を持つことです。試験の直前は、不安で自信を持てなくなることもあると思います。私も、第一志望の前の日は特に、「本当に受かるのかな…」と自信をなくしてしまっていました。そんな時に皆さんにやってほしいことがあります。それは、支えてくれた人たちの顔を思い出すことと、今までの辛かったことを思い出すことです!私は、第一志望の試験の直前に「私には支えてくれている人たちがたくさんいるんだ!」ということを思い出すことで、自然と不安が吹き飛びました。そして、今までの辛かったことを思い出して、「こんなに頑張ってきたから、きっと受かる!」と自分で自分に自信を持たせると、本番落ち着いて、自信を持って受けることができました。

今まで、たくさんの努力をしてきたと思います。この2つのことを既に容量オーバー気味の頭に入れて、受かりたい!という気持ちを信じて。本当に本当に本当に本当にラストスパート!!悔いのないように本気で本番に挑んで力を出し切ってください!校舎から応援しています!!

また、東進ハイスクールでは冬期特別招待講習を実施しており申込〆切が間近となっております。更に、センター試験同日体験受験も受け付けています!来年の受験生もセンター試験まであと1年!今から勉強始めませんか?

藤沢校担任助手1年 髙橋 一星

↓↓↓↓↓お申し込みは下のバナーをクリック↓↓↓↓↓

過去の記事