受験生へのメッセージ | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2019年 12月 29日 受験生へのメッセージ

こんにちは。明治大学理工学部4年生遠藤ひかりです。早いもので2019年も終わりを迎えようとしていますね。受験生の皆さんにとっては、この一年は辛いことも沢山乗り越えた、大きく成長した年になったことと思います。

目の前のやるべきことや差し迫る試験に焦りを感じたり、余裕がなくなってしまっている人も多いかと思いますし、それが自然なことだと思います。しかし、直前期の今、『合格』がゴールになってしまって、その先のやりたいことや夢を忘れてしまってはいませんか?自分を最後まで頑張らせてくれるのは、大学を志したきっかけとなった自分の夢であったり、志望校に合格したいという強い気持ちだと思います。自分が何故その大学を目指しているのか、この時期だからこそもう一度思い出してみてください。

最後に、私自身が受験を経験してから、早4年が経ってしまいましたが、受験勉強に対する考えが変わった当時東進の担任の先生の言葉を紹介したいと思います。辛い時期に、『周りの人みんなが応援してくれて、自分の夢のことだけを考えて勉強に全力を注げる今がどれだけ幸せか考えてごらん!^^』と声をかけてもらい、自分が今勉強を出来ている状況は当たり前ではなく恵まれていることだという事に気付くことができました。

年が明けると18.19日にはセンター試験が迫り、この年末年始も気が休まらないかも知れませんが、今が最後の踏ん張り時!現役生は試験直前まで伸びます。最後の一瞬まで諦めず、合格のために頑張って下さい!

東進ハイスクール藤沢校担任助手 遠藤ひかり

↓↓東進公式ホームページ・資料請求・体験授業・入学申込はこちらをクリック↓↓ ↓↓