全国統一高校生テストの復習法 | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2018年 10月 30日 全国統一高校生テストの復習法

こんにちは

法政大学経済学部国際経済学科に通っている1年の内田慶辰です。

最近はが山吹色に輝いてとてもきれいですね。心が癒されます。

さてさて皆さん全国統一高校生テストお疲れ様でした。

テストを受けてみていかがでしたか?

「目標得点に達した」「力を十分に発揮できた」「英語はうまくいったけど、数学がいまいち…」と人それぞれ思う事もあるでしょう。

しかし、ここで一喜一憂するだけで終わらせてはいけません。

テストを受けたのならば、復習を厳かにしてはいけません。

テストは復習してこそ意味があるのです。

では、どうやって復習をしていけばいいのか?

今回はそのお話をしていきたいと思います。

①まずはどの教科も自分がどこで間違えたのかをはっきりさせる

復習はただやればいいというわけではなく、間違えた問題を自分で分析しましょう。全く分からなかったのか、分かっていたけど勘違いをしていたのかをはっきりさせて復習するべき問題を選別しましょう。

②模範解答がなぜその答えになるかを自分で理解する

解説を見るだけで終わらせるのではなく、自分で理解できるまで解説を読みこなしましょう。

③実際に自分で解いてみる

模範解答の解き方が分かったら次は自分の力で解けるかを試してみてください

基本的にはこの段階を踏んでいくことで今後の学習に結びつきます。

大事ですのでもう一度言います。

テストは復習してこそ意味があります。

現状の力と志望校に必要な力の差を把握して着実に力を伸ばしていきましょう!!

 

東進ハイスクール藤沢校 1年 内田慶辰

 

↓↓↓↓↓お申し込みは下のバナーをクリック↓↓↓↓↓