中だるみ解決法! | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

2018年 8月 8日 中だるみ解決法!

みなさんこんにちは!慶應義塾大学商学部1年の後藤夏央です!!

前回のブログではテスト期間と言っていましたが、現在では夏休み真っ最中です!

8月の始まりから、9月の終わりの方まで約2か月間夏休みがあり、すでに休みを満喫しています!

 

大学生ではこのようにうれしい時間ですが、受験生にとっては夏休みも半分になり、少し初めのようにモチベを保てない時期だと思います。

そこで今回は、自分なりのやる気の出し方を伝えていきたいと思います!

実を言うと、自分で言うのは変ですが、夏休みは常にやる気があったので中だるみとかはありませんでした(笑)。

なぜ自分にやる気があったのかというと、8月末に好きなアイドルのライブがあったからです。

ちょうど8月のセンター試験レベル模試の2日後とかで、夏休みはそのライブの為に頑張るんだっていう気持ちで頑張りました!

この例はかなり特殊なんですけど、そのために頑張るんだという気持ちになれるのでオススメです!

注意書きとしては、行き過ぎは良くないですよ!(笑)

次からは普段の勉強の時に使える方法を紹介したいと思います!

まず、1番のおすすめは1日休みとして自分が行きたい大学に行ってみることです!

今の時期なら、オープンキャンパスに行ってみるのもいいですし、普段の学校があるときでもいいと思います!(むしろこっちがおすすめ)

実際に僕は10月くらいに早稲田大学に行ってみて、大学生活を感じることが出来、モチベがかなり上がりました!

もちろん、オープンキャンパスに行くのもありだと思いますが、オープンキャンパスでは実際にそこで大学生活を感じることはできません!

なぜなら、大学生がそこにはあまりいないからです。

だからこそ、大学で授業があるときに行って、自分もこの人たちのような大学生になりたいと思うのがいいと思います!

次にお勧めする方法は、やる気が出るドラマや映画を見ることです!

ぼくのおすすめは「ビリギャル」と「ドラゴン桜」です!

まずビリギャルは有村架純が主演の映画で、学年ビリの女の子がそこから慶應を目指す物語なのですが、本当にやる気がでる!

とりあえずギャル姿の有村架純がただかわいいので、それだけでも見る価値はあると思います。

ドラゴン桜というのはマンガとドラマがあるのですが、マンガは読むのが大変なので、僕はドラマをおすすめします。

少し古いのですが、ガッキーとか山Pがでてて、馬鹿な高校に阿部寛が先生役でみんなを東大に導く物語です。

ドラゴン桜については本当にみんななにもわからないとこから、勉強し始めて、先生がいろいろ試行錯誤してみんなに勉強させます。

このドラマはこんなにも馬鹿な人が頑張ってるのだから、自分ならもっと勉強できるだろという気持ちにさせてくれるだろという気持ちにさせてくれます。

こんな感じで3つ紹介しましたが、自分なりに夏休み頑張ってると思いますが、たまには自分が紹介した方法で休んでみるといい気晴らしになると思います。

夏休みは受験の天王山です!自分史上最大限頑張った夏にしていきましょう!

東進ハイスクール藤沢校 担任助手1年 後藤 夏央

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓↓↓↓↓お申し込みは下のバナーをクリック↓↓↓↓↓