センター直前の過ごし方!Part1 | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2019年 1月 11日 センター直前の過ごし方!Part1

 

こんにちは!早稲田大学教育学部英語英文学科1年の大平です。

新年も明けて、センター試験がすぐそこに近づいてきましたね…!

今回のHPでは、センター試験直前の過ごし方について、私なりにアドバイスしたいと思います!

 

①体調管理を徹底すること!!!!!

センター試験が近いということで焦りを感じて、体調管理を疎かにしていませんか?

徹夜など無理をして本番に万全の体調で挑めなかったら元も子もありません!

私が去年受験生だったときは、インフルエンザの予防接種はもちろん済ませていたし、

毎日しっかり野菜や果物をバランスよく食べて、R-1を欠かさず飲んでいました!

また最近は薬局などにて、ビタミンを補給できるカプセルタイプの錠剤なども販売されています。お母さんが用意してくれてたので毎日飲んでました。

こう考えるとしっかり体調管理してたから受験期に風邪をひかなかったのかなと思います(笑)

 

②センター形式の問題をひたすら解く!

センターは形式慣れが非常に重要だと思います。時間内に終わらせるのはもちろん、見直しの時間も十分に欲しいですよね。

基礎の徹底はもちろんのこと、形式になれて時間配分などを自分にしみこませて本番に挑めるように、

センターの2週間前からセンター対策として過去問を解きまくりました。

この期間は私大の過去問には一切触れなかった気がします。

そして本番は今までで一番時間配分も上手くいったし、結果的な点数も上がったので、

形式慣れ大事です

 

③周りの人に左右されない!

センターが近くなってくると自分も周りも焦ります。

点数がどのくらいとれたか、や個々の勉強法を自慢げに話したりする人が出てくるかもしれません。

その中で、他人に惑わされて、「今までの自分の勉強法はよかったのかな…。」 と不安になってしまうかもしれませんが

その心の状況で挑んでもいいことはありません!

周りの人の発言に惑わされずに、自分が今まで一生懸命やってきたことを信じましょう。

 

以上が私からのアドバイスです。

あと少し!センターまで頑張って、そのあとは切り替えて二次に挑みましょう!

 

東進ハイスクール藤沢校 担任助手 大平

↓↓↓↓↓お申し込みは下のバナーをクリック↓↓↓↓↓