ついに受験本番!体調管理は大丈夫? | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2019年 2月 4日 ついに受験本番!体調管理は大丈夫?

こんにちは!明治大学農学部の松平です。

いよいよ2月に入り、受験も本格化してきましたね!

受験勉強をここまで一生懸命取り組んできたみなさんは、あとは自分が今までやってきたこと全てに自信を持って試験に臨むだけです!!!

しかし、体調が万全でないと自分の力を十分に発揮することができないですよね。

そこで、本日は『体調管理』についてお話します。

 

本日は3つのポイントに分けてお話ししたいと思います。

①生活リズムを整える。

受験が近づいてきて焦ってしまい夜遅くまでやって朝早く起きて…という生活や、食事の時間なんてもったいないと思って食事をまともに取らないなどの生活を続けていると誰だって体調をくずしてしまいますよね。どんなに焦ったとしても睡眠時間を十分にとること食事をしっかりと取ること等に気を付けて生活リズムを整えていきましょう。

 

②手洗いうがい・マスクの着用

みなさん、『手洗いうがい』していますか??これは体調管理における基本中の基本ですよね。食事前や帰宅時には必ず『手洗いうがい』しましょう!!

爪の間や指も1本ずつ洗うとより予防に良いみたいですよ!!

そして、受験期に欠かせないアイテムといえばやっぱり『マスク』ですよね。『マスク』ウイルス対策だけでなく、呼吸時に湿度が保たれるというメリットもあります。そのため、喉が乾燥しにくく、風邪を引きにくい状態を作り出すことができます。また、水など飲み物をたくさん飲むことで、菌を胃に流し込み胃酸で消化できるので水分をたくさん取ることもおすすめです!

あとは、校舎ではアルコール消毒もあるのでこまめにアルコール消毒するのもおすすめです!☆

 

③適度に息抜きをする。

え?このタイミングで息抜きなんて…と思う人もいると思います。ですが、体調管理のためには『心の健康』を保つことも大切です。なぜなら、受験期は普段と比べ物にならないくらいストレスがたまり、ストレスによって食欲不振や寝不足など身体面の健康への悪影響につながってしまうからです。そのため、音楽を聴く、友達と少しだけ話す、30分だけテレビを見るといった息抜きをしてもよいかなと思います。

 

もちろん他にも様々な体調管理法があると思うので、自分に合った方法で体調管理を行い万全の状態で入試に臨んでほしいと思います。ちなみに、私はR1をよく飲んでいました!笑

みなさんが万全の状態で試験に臨み、良い結果を出すことができるよう心から願っています。

 

最後にはなりますが、現在東進では90分授業最大15コマ無料で受けることができる『新年度特別招待講習』を行っています。

受験勉強にとりかかるきっかけが欲しい成績をあげたい苦手を克服したいなど人それぞれだと思いますが、新学年に上がるこのタイミングに藤沢校で一緒に頑張ってみませんか?スタッフ一同、校舎でお待ちしています。

 

東進ハイスクール藤沢校担任助手 松平梨沙

↓↓↓↓↓お申し込みは下のバナーをクリック↓↓↓↓↓