その1点を削り出せ ~社会編~ | 東進ハイスクール 藤沢校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2023年 1月 11日 その1点を削り出せ ~社会編~

皆さんこんにちは!担任助手の中尾です。共通テスト開始まで残り57時間です!!!!!

いよいよですね。本当に一分一秒が惜しいと思うので、コンパクトにまとめたいと思います!

 

今回は、社会の超直前にやるべきこと紹介したいと思います!一応世界史は得意科目だったので参考にしてみてください!

まずはやるべきではないことを紹介します。

やるべきではないこと

1.新しいものに手を出す。

これは皆さんたくさん言われてきたと思います。この時期に新しい参考書に手を出すのは愚の骨頂と言っていいでしょう。なぜなら今から始めても中途半端で終わってしまい、かえって不安が増大するからです。

2.夜更かしをして暗記をする。

受験というのはどれくらい実力があるかではなく、本番何点取れたかが勝負を分けます。それなのに夜更かしして本番実力を出し切れないのは非常にもったいないです。本番自分の実力を出し切るのも一つの能力です。そのためにも夜更かしはやめましょう。

3.行き会ったりばったりで範囲を決める。

これも非常に危険です。行き会ったりばったりでやる範囲を決めると無限に不安なところが出てきます。これだと、勉強しているのにどんどん自信がなくなっていきます。

やるべきこと

1.今までやってきた参考書で不安なところを完璧にする。

これがやっぱり一番です。特に共通テストの社会は基本的に一つの参考書で十分です。今までやってきたものを信じ、その中で苦手だったりあまり手が届いていなかった所を中心的にやりましょう。

2.しっかりやるべき範囲を決めて勉強する。

先ほど言ったことが理由です。しっかりやるべき範囲を決めることで、その単元に集中することができより高い効率で勉強できます。

3.簡単に一周できるものをや

これはやりきることが重要だからです。年表を見たり、地図をチェックすることは直前の知識がそのまま得点につながりやすいです。

 

最後に

ここまでいろいろ言ってきましたが、一番大事なのは取捨選択をすることです。全部やろうとすると、あーこれやったけど覚えてないってのが増えちゃいます。だからやるべきことをしっかり選択して、やった範囲が出たら必ず正解できる勉強をしましょう!

皆さんが本番でいい結果が出せることを心から願っています!!