三田村 響 紹介! | 東進ハイスクール 藤沢校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 12月 27日  三田村 響  紹介!

 

こんにちは! 東京理科大学理工学部4年の森涼太です。

みなさんお元気でしょうか?私は元気です。

 

さて本日は、個人的に非常に縁のある 三田村 響 担任助手の紹介を、

① 菩薩

② Psycho

③ 熱狂的信者の存在

の三本立てでお送りしたいと思います!

 

 

さて、三田村助手の最初の特徴としてご紹介するのは

① 菩薩 です。

三田村助手は、昔から非常に心優しく寛大な性格でいらっしゃいました。

実は、自分森と三田村助手は同じ小学校の出身なのですが、その時からかなり優しかった印象がありました。

中高は違う学校に通ったので、担任助手になって再開したときはかなり久しぶりで、どんな人になっているのか少し怖かったですが、

安心安定のやさしさでいてくれました。

そんな菩薩な三田村 担任助手は、たいていどんなことでも許してくれます。 

何か願い事があるそこのあなた、一回お願いしてみよう!!!

 

さて、次のテーマは

② Psycho です。

三田村担任助手、普段は菩薩のように暖かく優しいことがほとんどですが、

一度スイッチが入ると誰にも予測できないDangerousな Movement をしてくる Psycho な一面も持ち合わせています。

これはおそらく画像で見てもらった方が早いでしょう。

はい、森涼を湖に突き落とそうとしています(自分がちっさすぎてびっくりしました)。

この時は自分が根性で粘ったので全身ずぶぬれになることは防げましたが、一歩間違えれば非常に危険な状況であったことは言うまでもないでしょう。Psychoスイッチが生徒の皆さんの前で入ることはおそらくないと思いますが、三田村助手と立てた計画を破り続けていたらどうなるかわかりません、、、皆さんも気を付けてくださいね。。。。。。

 

③ 熱狂的信者の存在

 さいごに、三田村助手と生徒との様子を見て感じていたことを書きたいと思います。

三田村助手には、毎年信者が出ているように感じます。受付にいると”だれだれと話したい。”という要請を受けることがありますが、

三田村助手にお悩み相談や質問事をしに来る信者が例年後を絶っていないのです。

これは菩薩性からくる安心感や相談のしやすさからなのか、Psycho性からくる危険な香りからなのかはわかりませんが、

いずれにしろ興味深いポイントではありますね・・・・・

 

さて、今回は三田村 担任助手についてご紹介してきました。

自分にとって三田村担任助手は、小学校一年生の時から仲が良く、一回学校は離れましたが、

今も担任助手として一緒に4年目を働いている仲間である付き合いの長い人間です。

今年は就職活動も経て来年社会人ということでいろいろな経験も豊富なので、

何かの聞きたいことがあったら皆さんも話しかけてみよう!!