東進コンテンツ:担任指導 | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

校舎からのお知らせ

2018年 9月 21日 東進コンテンツ:担任指導

こんにちは!

今回は、東進の強みでもある「担任指導」という部分についてお話しようと思います!

 

★東進の「担任指導」とは???★

塾や予備校に入学すると、自分の勉強を指導したり教えたりしてもらえる担当の先生がつくところが多いと思います!

東進ハイスクールももちろん担当がつきます!

ですが、東進が他塾と異なるのは担当の先生が“2人”つくというところです!

“担任”“担任助手”と呼ばれる2人の担当で、一人ひとりの生徒さんに合った指導を行っていきます!

 

★「担任」と「担任助手」2人ついてどんないいことがあるの?★

①受験の話が“2倍”聞ける!

まず、1人だけではなく2人つくという部分で“2倍”の経験や指導を聞くことができるという利点があります!

より多くの大学や受験における話が聞けます!

②勉強における“長期的な指導”と“短期的な指導”が受けられる!

東進における“担任”は、長期的な勉強の話をします!

例えば、東進ハイスクールは映像授業で勉強をしていく予備校なので映像の講座を取得し、受験における勉強を行っていきます。

今の時点から受験前の期間の勉強計画を一緒に立てたうえで、現在行う勉強を指導し取得講座の提案を行っていくのが担任です!

そして、“担任助手”は、短期的な勉強の話をします!

東進ハイスクールでは、グループミーティングというものを行っています!

同じような志、夢、志望校を目指している子たちと毎週30分面談を行うもので、その面談の場で自分の勉強のレベルや量を他の子と比べることで相乗効果が生まれたり、自分の勉強の改善点が見つかったり、勉強のモチベーションが上がったりと、多くのいいことが得られます!

そのグループミーティングを担当し、それぞれに合った勉強の話をしたり方向性を修正したりしていくのが担任助手の役割です!

担任助手は、東進ハイスクールを卒業した現役大学生が行っているため、校舎には様々な大学に通っている大学生がたくさんいます!

自分の志望校の話を聞けたりもするので、勉強法やその時期に行っていたこと、さらにその大学の授業内容など興味深い話が聞けることも多いです!

東進ハイスクールでは、このように2人の担当が生徒一人一人に合った勉強を担任・担任助手で話し合いしっかりと指導していきます!

みなさんも東進ハイスクールに少しでも興味を持っていただけたら、いつでも校舎にお越しください!

そして、10月28日には全国統一高校生テストというものが行われます!

9月14日から、お申込みも開始しております!

これは、どなたでも完全無料で受けていただけるセンター試験レベルの模試です!

部門が分かれており、ほかの模試とは違って高校1年生や2年生でも受けやすいよう学年別の問題も用意しておりますので、ぜひお申込みください!

 

↓↓↓↓↓お申し込みは下のバナーをクリック↓↓↓↓↓