NATSU NO OWARI | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2014年 8月 29日 NATSU NO OWARI

 

もうすぐ夏が終わる(というよりもう終わってる?)というのに夏らしいことをほとんどせずに過ごしてしまった綿引です。

みなさんは充実した夏休みが過ごせたでしょうか??受験生は勉強に、1・2年生は部活に勤しんでいたのでしょうか。体育祭などの準備に明け暮れた人も多いかもしれませんね!

 

さて、先日行われたセンター試験本番レベル模試はどうだったでしょうか?

自分の立てた目標、あるいは取らなければ行けない点数は取ることができたでしょうか??

 

この夏休みの多くの時間をこの模試に向けて頑張ってきた方が多いかと思います。

しかし、それ故にこの模試が終わってからなんとなく気が緩んでしまっている方も少なくないはずです。

いわゆる「燃え尽き症候群」ですね。。

 

自分が受験生の頃を思い出すと、不思議なことにほとんどそのようなことはありませんでした。

模試の成績が全く良くなくても次の日には普通に勉強をしていました。

 

一見、切り替えが早くて良いように思えます。しかし、果たして切り替えが早ければ早いほど良いのでしょうか?

ここからはやや持論も混ざりますが、やはり落ち込むべき時には落ち込み、テンションが上がらないときはとことん上がらないというほうが最終的にはよいのかと思います。感情の浮き沈みが激しい方が記憶にも残りやすいというのを聞いたことがあります。

 

もちろん、いつまでも落ち込んでいては勉強時間が減るだけです! なので、とことん落ち込んだあとはしっかり切り替えてほしいです!

 

 

まとめると、しっかり落ち込んだあとにきちんと行動を取ってほしいということです!

秋以降もまだまだ伸びます!!実際自分も8月で全然点数が出なくて、10月にやっと成果が出ました!

 

 

もし、思ったような結果が出なかった人でもここで努力をやめてしまっては実るものも実らなくなってしまいます!

 

秋以降もがんばってくださいね(^0^)

 

 

また、2学期に入るし本気で勉強を始めたい!という方も是非一度校舎に足を運んでみてください!

 

東進ハイスクール藤沢校担任助手 綿引 泉