8月 | 2018 | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ 2018年08月の記事一覧

2018年 8月 30日 夏休みの振り返り!

皆さんこんにちは!早稲田大学文化構想学部2年の吉村優希です!

ついに夏休みが終わってしまいましたね…。皆さんの夏休みは充実したものになりましたか?

藤沢校では朝登校というものが夏休み中は行われていました。7:00に校舎が開館するのですが、7:00~7:30の間に登校をすると朝登校をしたということになります。今年も多くの生徒が早起きを頑張って朝登校を続けていました。これで生活習慣が崩れてしまう夏休みも生活リズムをキープすることが出来ます!

また、朝登校をした人に参加権がある発音アクセント音読会によって普段なかなか勉強できないセンター試験の大問1で出題される発音アクセントの勉強を30分間で行うことが出来ます。

また、まとまった時間で勉強をすることが出来る夏休みを有効活用して、苦手分野の克服やセンター試験の対策をたくさんやる生徒が多くみられました。

8月までにセンター試験形式のテストで8割を取ることを目標に皆さんそれぞれ頑張っていました!もうすぐ9月となり、試験まで約4カ月となるのでこれから過去問演習などを行うことも多くなると思いますが、基礎ができていない人は焦らずにまずは基礎固めをしっかりしてから演習に入るようにしましょう!

ここから大切なのは自分のペースに合った勉強をすることです!受験生の方々は頑張って下さい!

藤沢校担任助手 吉村優希

2018年 8月 29日 朝登校の習慣を続けるメリット

こんにちは!明治大学理工学部応用化学科3年相川奨真です!

受験生の皆さんはもうすぐ夏休みが終わるころですね…受験もあと半年!最後まで一緒に頑張っていきましょう!

さて、今日は『夏以降の朝登校に重要性』についてお話したいと思います!

 

皆さん藤沢校の受験生ってどのくらいの人が朝登校していると思いますか?

*朝登校とは7時から7時30分に登校することを指します。

 

答えは・・・ なんと約100人です!!!

 

それだけ多くの生徒が朝東進に来て頑張っている姿を見るとこちらも一日頑張ろう!という気持ちになります!!

朝登校の重要性は少し前のHPでも話しましたが、今日は夏以降大切になってくる朝登校のメリットについてお話します!

 

朝登校の継続のメリットは2つあると思います!今日は二つ紹介したいと思います!

 

☆一つ目☆

人間の脳は起きてから3時間たたないと起きないなんて話よく聞きますよね・・あれって実は根拠のあるデータではないらしいんです!(諸説ありますが。興味のある人は調べてみてください☆)

一番大切なのは大学の試験が朝にあるということ日々の習慣で脳の働きは変わる!ということです!

例えば毎日朝遅く起きている人は急に朝早く起きると普段と違う生活に驚き脳は普段通り活動できません。このように朝勉強をすることで一日のリズムを作って脳を朝に正常に活動させることが大切になってくるんですね!

この習慣はすぐにつくものでもないですし継続しなければすぐに元に戻ってしまう事です!せっかく朝早くに毎日校舎に来てがんばっていた習慣をこれからも継続した方がいいことは当たり前のことなんです!

 

☆二つ目☆

単純に朝の勉強の習慣を続けると勉強時間の確保に繋がります!東進ハイスクールでは第一志望の過去問を10年分3周を目標に演習を積んでいます!

このことからも日々の演習量がどれほど多いかがわかると思いますが、時間にすると以下の時間くらいになると思います。

例として、数学・英語・理科を受験すると仮定した場合

数学 試験時間80分 英語 試験時間80分 理科 試験時間80分 だとします。

一年分の試験時間が大体4時間なので復習や、対応する苦手範囲の演習を考えると出来ても2日~3日に一回のペースだと思います。10年分の過去問を3周なので単純計算で30年分あるので多くて最大4カ月はかかる計算になります。

もちろん上記の計算は理想であって実際は復習に時間がかかったり、抜けている基礎知識を補完するのに時間がかかったりと勉強しなくてはいけない絶対量はとんでもなく多いんです!

なので、例えば朝1時間早く登校することだけでも残りの5カ月続ければ150時間になるので朝登校は捨てたものではないですよね!

 

☆おまけ☆

これは個人的な理由ですが、朝に弱い人はこれからいろいろな場面で苦労をすると思います。

例えば、社会に出たとき、朝早くバイトが入っているとき、部活の大会があるときなど。大学受験を境に自分の世界は大きく広がって自分に伴う責任も大きくなっていきます。

せっかくの機会なので、個人的にも、このまま朝に起きる習慣を続けてみてもいいのかなと思っています。(笑)

まさに『早起きは三文の得』ですね!!

 

さて、色々と長々と話してきましたが自分も夏以降に時間がないことに気づき朝早く起きて学校に行って勉強したり、昼休みに図書室で勉強したり、歩きながら教科書を読んだり、必死の思いで勉強しました。(笑) これから苦しい受験も続きますが自分の受験生活に悔いのないように朝起きて、うまく活用してみてください!

 

さて、東進では年間を通して無料体験授業を行っています!映像授業が気になったり、部活で忙しくて都合の良い塾を探している方は是非一度体験授業を受けに来てみてください!

二学期最高のスタートダッシュをきりませんか? 藤沢校でおまちしています!

↓↓↓↓↓お申し込みは下のバナーをクリック↓↓↓↓↓

2018年 8月 28日 8月センターレベル模試を振り返って


こんにちは!明治大学理工学部1年の高橋一星です!

8月ももう終盤という事で、学校が始まっている所も多いかと思います。さて東進では、8月26日に第3回センターレベル模試がありました!受験の天王山ともいわれる夏休み、この日の結果を受験までの一つの基準や目標にして勉強してきた生徒も多いと思いますが、今日はそのセンターレベル模試を振り返って、模試後に何をすべきか等々を話していきたいと思います!

まず、皆さんにやってほしいことは自己採点です!これはできるだけ当日中にやりましょう!これは記憶が新鮮なうちに自己採点、その後の復習をすべきなので当然ですよね。

ということで、次は復習です!これは間違えた問題を復習すべきなのですが、手も付けられなかった問題はインプットが足りなかったことが原因で余計に時間ばかりがかかってしまう可能性が高いです。効率的に勉強するためには、「解いたけど間違えた問題」を最低限やりましょう。解説を見ても分からない問題だけ解説授業を見ることが効率的かつ効果的です!この際に関連問題を解けると尚良いですね。

最後に成績帳票が返却されます。ここでよくありがちなのが志望校判定、偏差値だけ見て満足すること。これじゃ、もったいないです!!!!ここからは成績帳票の効果的な見方について、6STEPに分けて話していきたいと思います!

STEP1 「今回の結果」~まずは総合成績を確認し、科目別の状況を把握しましょう~

ここには今回の得点偏差値だけでなくAラインまであと何点か等々の重要な情報が書かれています。必ず最初に見るようにしましょう。

 

STEP2 「志望校判定」~志望校ごとに到達度を確認しましょう~

一番気になる部分ですよね、ここまでは皆さんしっかり見ている部分ではないでしょうか。自分も生徒時代ここまでしか見ていなかった記憶が…。次行きましょう。

 

STEP3 昨年度合格した先輩の成績分布 , STEP4 第一志望合格者の成績の軌跡

膨大な数の東進の先輩方のデータがここに書いてあります。合格していった先輩がどのように成績を伸ばしていったのかを確認し、今後の目標設定の目安にしましょう!

 

STEP5 第一志望合格者との大問別比較 , STEP6 具体的な学習提案~今後の学習の優先順位を確認しましょう~

個人的に一番見てほしいのはココです!!!レーダーチャートの形式であなたの弱点がひと目でわかるようになっています。あなたの第一志望合格者のうち、上位25%の平均点と比較しもう少しで上位25%の平均点に到達する大問(=頑張れば得意分野になる大問)と得点差が大きい大問(=伸びしろの大きな大問)を示しています。今後の学習の優先順位を付けるうえで参考にし、関連問題をセンター大問別演習等でしっかり復習しましょう!

最後に、8月センターレベル模試を振り返って個人的な感想を述べて終わりにしようと思います。今回のセンターレベル模試、目標点に行った人もいれば、逆にうまく行かなかった人も多くいると思います。ですが藤沢校の生徒の多くは、毎日朝登校を頑張ったり、部活や体育祭準備で疲れている中受講を進めたりと、人生で一番勉強した夏にできたのではないでしょうか。受験の天王山ともいわれる夏休み、お疲れ様でした!!

藤沢校 担任助手 1年 高橋 一星

2018年 8月 27日 私の夢!

こんにちは!明治大学国際日本学部に通う今川満帆です。

もう秋のにおいがしますね…。夏休みがあっという間に過ぎましたが、勉強は捗りましたか?

今日は私のについて熱く話します!受験期の経験についてもお話したいと思います。

 

 

私は将来、旅行雑誌の出版社に就職したいと思っています。

きっかけは高校生の時にカリフォルニアに1か月間

語学研修でホームステイをしたのですが、

英会話を習っていたわけでも海外経験があるわけでもなく、

現地のホストファミリーとの意思疎通がすごく大変で、

自分の考えを上手に表現できなくて誤解を招いてしまったことがありました。

また、ファミリーはメキシコ出身の敬虔なカトリック信者で生活習慣が全く異なり、

金曜は肉を食べなかったり、日曜は教会で礼拝したりと

日本では全く経験したことのない日々を過ごすことで

毎日カルチャーショックを受けていました。

また無信教徒なのにクリスマスやお正月を祝う日本の習慣を説明できず、

日本人として自分を恥ずかしく感じました。

その後の修学旅行はシドニーでのホームステイだったのですが、

ファミリーは訪日経験もあり自分よりも日本文化について詳しく知っていて、

恥ずかしい気持ちでいっぱいでした。

短期間で2か国に行ったことで、海外から見た日本を見聞きしたことを踏まえて

自分は日本についての知識をもっと蓄えないといけない

自分で見出した日本らしさ・日本の良さを発信する必要がある

ということを痛感し、自分の経験や感じたことを

旅行雑誌にエッセイとして載せたいと思うようになりました。

 

受験期は、大学に行って自分のやりたい学問をとことん学ぶ自分を想像して過ごしていました。

特に世界史文化史は特に海外旅行を楽しみたい一心で覚えていました!

受験勉強はとても精神的に苦痛ですが、

自分の夢や大学に行ってやりたいことを想像しながら勉強すると

自分なりの勉強する意義を見出せます。

学びたい学問や将来の夢のきっかけは意外なところに転がってることもあるので、

周りに目をもう一度向けてみてください!

また、受験勉強の意義を自分で見出せる人は受験期に強いです。

我々東進ハイスクール藤沢校のスタッフもみなさんの夢を見つけるサポートをしたいと思っています。

夢・志をパワーにして、私たちと一緒に頑張っていきましょう!

 

藤沢校担任助手1年 今川満帆

 

 

↓↓↓↓↓お申し込みは下のバナーをクリック↓↓↓↓↓

 

2018年 8月 26日 私のグループミーティング!

 

こんにちは!担任助手1年の中原と申します。

だんだんと朝、夜共に涼しくなり、過ごしやすくなってきましたね!

ですがお昼はまだまだ暑くてヘトヘトです(-“-)

いよいよ夏休みもラストスパートを迎えておりますが、みなさん、勉強の進み具合はいかがでしょうか??

 

さて、今回は私のグループミーティングを紹介していきたいと思います。

私は2年生と、3年生のグループミーティングを担当しております。

私の校舎では、グループミーティングごとの平均受講コマ、平均向上得点ランキングが毎週掲示され

メンバーはランキングに載ろうと毎週モチベーションを上げて頑張ってくれています(^^)/

 

 

グループミーティングは↑の画像の場所で行っています!

3年生のグループミーティングでは、主に毎週の進捗度をみんなで共有しあっています。

「もうちょっと頑張ろうよ~」「まだまだできるでしょ!」などと私が何も言わずとも自分たちで助言しあってくれています!

イベントなどもみんなで参加してくれるなど、非常に仲の良いグループミーティングですね。

部活をまだ引退していない生徒が半数以上いるため、みんなに共通した大変さがあるようです。

みんなで頑張ろうという雰囲気が彼らを強くしているなあと感じています(笑)

根詰めた受験生にとって、勉強の合間に、みんなで話せる機会はいいリフレッシュになっているようですね!

グループミーティングのメンバー全員でこれからも頑張ってほしいなと思います(^^)

 

一方2年生のグループミーティングでは、毎週の進捗度の他、主に高速基礎マスターの促進を行っています。

中だるみしやすい高校2年生のうちから、高速基礎マスターをやっておくと、ライバルと大きく差をつけられるはずです!

ですが、やはり、高速基礎マスターの修判は難しいようで、メンバーはみんなヒィヒィ嘆いております(笑)

頑張って乗り越えてほしいですね…!

また、毎週ミニ英単語テストを行なっています。

そこで、みんな現実を知り、「やばい…!やらなきゃ!」という気持ちになってくれているはず…?

また、このグループミーティングの子で、全国向上得点ランキングに載った子がいます!

彼に引っ張られるように、みんな頑張ってくれています。

同じようにして、高速基礎マスターも頑張ってほしいところです!(笑)

 

2つのグループミーティングに共通して言えることは、やはり、周りのメンバーが頑張っているから自分も頑張ろう!

などのように、みんなにとってのプラスの要素になってくれているところだと思います。

1人で受講し、勉強を進めていく東進のスタイルでは、グループミーティングはモチベーションをあげるとても良い機会ですね!!

ぜひみなさんも参加していただけたらな、と思います☆

私たち担任助手も全力でサポートしていきますので、一緒に頑張っていきましょう!

 

 

藤沢校担任助手1年 中原

↓↓↓↓↓お申し込みは下のバナーをクリック↓↓↓↓↓

過去の記事