4月から高校生になるキミへ★(七ケ所) | 東進ハイスクール 藤沢校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 4月 3日 4月から高校生になるキミへ★(七ケ所)

こんにちは。担任助手1年の七ケ所です! 

4月になりましたね!

この間はまだ蕾だった桜が、一気に花を咲かせているのをみて時間の流れの速さを感じております。

この春から高校生になる皆さんはもうすぐ入学式を迎えるころでしょうか?

新学年に切り替わる時期ということで、今日は4月から高校生になる皆さんに、高校生活についてのお話をしたいと思います。

読んでいただけると嬉しいです!★

 

環境の変化

私が中学生から高校生になって一番感じたのはおおきな「環境の変化」です。

いろいろなことが今までと異なってくるので、最初は環境に適応するのに時間がかかりました。

例えば、通学時間や方法。今まで徒歩通学だったのが私は2つの電車を乗り継いで通学するようになりました。

朝から電車に乗って学校へ行き、帰りも電車で帰る。毎日電車を乗る習慣がなかったため最初は満員電車に乗るだけでとても疲弊しました。 通学時間も当然、長くなりました。

他にも、授業時間が長くなったり学ぶ科目の数が多くなったりしてとにかくいろいろな環境が一気に変わります。

疲れもその分たまりやすくなるので、疲れたらしっかり寝るようにするのがおすすめです。

 

 

定期テスト

定期テストで受験するテストの数も多くなります。中学校ではテストは1~2日ですべての科目を終了することが多かったと思いますが高校では4~6日間かけて実施することが多いです。定期テストの勉強にも相当の体力を使うことになると思います。

定期テストの勉強は前もって計画を立てて、全科目しっかりと対策をしてからのぞめるようにしましょう

 

できることが増える

高校生と中学生の違いは、「できることが増える」ことです。

 

アルバイトができるようになったり、部活に入るのが自由だったり、兼部したり、趣味にたくさんの時間を費やせたり…

など自由度が高くなります。

わたしはその時間を部活に費やしました。遊びや趣味は大学入ってからでもいつでもできるけど、こんなに本気で部活動ができるのは高校で最後だと思ったからです。

できることが増える分新しいこともたくさん経験することになると思います。ぜひ高校三年間楽しんでください!

 

_________________________________

ここまで簡単にお話しましたが、高校生活は本当に楽しいです!

勉強やテスト、受験、部活、私生活との両立が難しいと思いますが、それができて初めて充実した生活を送れるはずです!

新生活、ぜひよいスタートを切ってください!応援しています。

担任助手1年七ケ所萌佳