2021年度の私の抱負!! | 東進ハイスクール 藤沢校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2021年 1月 12日 2021年度の私の抱負!!

みなさんこんにちは!東京農業大学応用生物科学部農芸化学科1年の小野塚咲希です!

今回はこの場所をお借りして、2021年度の私の抱負を宣言したいと思います!

みなさんは今年、どんな年にしたいか、考えてみたりしましたか?

去年は、コロナウイルスの影響でやりたいことや挑戦したいことがなかなか思うようにできなかった年でしたね~。(号泣)

私はかなりアウトドア人間なので、緊急事態宣言が出てるときは本当につらくて、家で可能な限り動きまくってました。(笑)

ただ、大学生にしかできないことをたくさんやる年にしたかったのに、なかなかそれができずに後悔のある年になってしまいました。

そこで、2021年度はコロナにも負けず!こんな時だからこそできることをしよう!と私なりに考えてみました!

また今年で自分が20歳になるとういうことで、いろんなことに挑戦して人として成長できる年にしたい!

ということで、

いつもはあまり考えないけど、「今年の抱負」を考えてみることにしました。

 

私の今年の抱負。

 

一つ目は、

コロナ期間だからこそ!新しいことをしたり挑戦したりすること!!    です。

例えば、自分は料理がすこぶる苦手(つい最近卵を割れるようになったっていうぐらいへたくそです)なので

自分一人で生活できるようになるために、また大人になる第一歩として!料理を上達させたいです。

他にも、人とあまり接触しなくてもできるアクティビティ(ダイビングとか山登りとか!)をたくさんして

この機会にだからこそ体をたくさん動かしたいなと思っています!

また、自分は将来、食品開発関連の仕事に就きたいと思っているので

もっと「食」について自分で調べてみたり、

「食」に関する資格をとるための勉強ができればいいかなとも思っています!

とにかく!「やってみたい!」と思ったことはためらわず、なんでもやる年にします。

 

二つ目は、

今年で20歳になるということで、態度や言葉づかいを大人らしくしたい!  です。

自分自身、正直、前期はオンラインで後期になっても週2しか大学にいけてないため、

「大学生になったんだ」という実感が未だにはっきりと湧いておらず、

まだ少し高校生の時の自分の考えのまま発言をしたり行動してしまっているような気がして

変化が感じられずにいます。

あと3年、院にいけばあと5年後には自分が社会にでて働いていると思うと、

「今の自分じゃまずい!!!」

ということで、2021年度はまず態度や言葉づかいの面で、大人らしくなりたいと思います!

担任助手という仕事をしていると、上級生の方たちの言葉づかいや発言力、表現力などが本当にすごくて

「こうなりたいなあ」と感じる時が去年、たくさんありました。

社会にでたら、「ことばづかいがきれいだなあ」と誰かにふと思ってもらえるような人になれるように

まずはことばづかいの本とかを読んでがんばってみようと思います。

さらに、去年は先輩方の行動力や効率の良さなどを間近でみて、圧倒され、

自分もけっこう積極的に行動や発言をしているタイプだとは思っていたんですが、

自分が思っていた以上に自分の意見を発言できなかったり、

自分から行動していくということができなかったので、

2021年度は自分からもっと行動をおこしてみたり活発な会話の中で自分の意見をはっきりと言えるようなったり

作業効率なども考えて動くことを心掛けられるようになりたい思います!

 

コロナウイルスの影響でまだまだ思うようにいかいないことが多いとおもいますが、

こんな時期だからこそできることを最大限やって、なんでも楽しんじゃうことが

私は一番大切なんじゃないかとい思います!

 

みなさんも自分なりに今年の抱負考えてみていい年にしてください!

私も全力で楽しみたいと思います!!

 

読んで頂き、ありがとうございました。

 

担任助手1年小野塚咲希