2021年ラスト!受験の持ち物編 | 東進ハイスクール 藤沢校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2021年 12月 31日 2021年ラスト!受験の持ち物編

こんにちは!上智大学外国語学部フランス語学科2年の小山侑姫です!

いよいよ今日で2021年終わりですね!年々増して一年があっという間に感じます(笑)みなさん、今年はどんな一年でしたか?

私は2021年を振り返ると留学を決めるなど、自分のこれからに対して向きあい、行動し始めることができた一年だったと思います。そういった意味でもとても重要で、良い一年を過ごすことができました!♡

 

さて、今日は私が受験当日に試験に持っていったものを紹介してみたいと思います!

①基本のもの:筆記用具、時計、マスク、受験票etc…前日の夜には必ず準備をして忘れ物が無いようにしましょう!筆記用具は鉛筆に格言などが書いてあるものが禁止なので細かく注意しましょう。(実際に私大の受験会場でシャーペンに英語が書いてあり、没収されている人がいました!)

②お菓子:長時間集中するためにはやっぱり糖分大切です^^わたしはドライクランベリーにチョコがコーティングされているお菓子をずっと食べていたら、友達が前日にそれにメッセージを書いて渡してくれて当日もそれを食べて頑張りました涙

③お守り:友達が作ってくれたり、メッセージを書いてくれたものをみて試験本番は気持ちを落ち着かせていました。大事!

④参考書:試験当日は必要最低限の参考書を持っていきました。ありすぎても基本的に全部は使わないです。本番直前は自分の苦手などをまとめたノート、使い込んだものだとこれまでの自分の思い入れなどもあり、試験に気合がはいりました!当日まで1つの参考書を徹底的にやりこみましょう^^

↑やりこんだ世界史の一問一答。あとは単語帳ぐらいしか持って行っていない気がします!

⑤カイロ:これはめちゃくちゃ大切です。特に共通テストの時に(私のときはセンター試験)雨が降っていてほんとうに寒かったです。防寒対策と風邪予防当たり前ですがしっかりしましょう。

ざっとこんな感じです!結構当たり前のことを書きましたが、要するに模試の時から持ち物なども本番を意識していきましょう!ということです。

 

〈余談〉受験日程事件(?)

私は受験するにあたって、どうしても上智大学外国語学部に行きたい!という気持ちが強く、その結果上智大学を5日連続で受けることになっていました(^_^;)(通常多くて連続3日くらい)そこでキャンパスから5分ほどのホテルに母と泊まり、そこから毎日会場に向かっていました。普通に上智への愛強めですね(笑)今のフランス語学科はその最終日だったのですが、これのおかげで無事満足のいく結果を出せました^^母は周辺の都内をぶらぶらしたり、ケーキを買ってきてくれたりとても楽しんでいました笑ちなみに友達は上智を6日連続で家から受験しにきていて、本当に大変そうでした、、、。そう思うと受験は普段慣れない長時間の電車移動が一番疲れるのではないかな~と思います。

アドバイス:受験しようと思っていても、出願時期になって別の受験校と被っている、連続しすぎていてどこか諦めなければならないことに気付く場合が多々あります!そうなったときのためにも特に併願校の候補をたくさん出しておきましょう!

 

共通テストまであと15日です!受験生のみなさんはラストスパート、高校1・2年生の方はあとちょうど1・2年です!試験本番、あるいは同日体験模試も頑張りましょう!

そして2021年お世話になりました!来年もよろしくお願いいたします☻

それでは良いお年をー!

 

 

藤沢校担任助手2年 小山侑姫