1年担任助手紹介~なかお編~ | 東進ハイスクール 藤沢校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 10月 20日 1年担任助手紹介~なかお編~

こんにちは~ 大学構内で銀杏を踏んで憂鬱な気持ちになった平野です。

銀杏って茶碗蒸しに入っているとおいしいのになんであんなに臭いんでしょうか。

ちなみにいちょうって英語でgingkoっていうらしいです。スペルがなかなかに意味不明ですね。

 

今日も最近のブログの流れに沿って、担任助手による担任助手紹介をやっていきますよ!

 

今回は 中尾海斗 の紹介です!

 

中尾は同じ湘南出身だっただけでなく、クラスも2年間一緒だったので担任助手になる前から割と知っていました。

そういえば彼が書いた🐰先日のブログ🐰は読みましたか?

まだの人は最初の2,3文だけでも読んであげてください。

(意味がいまいち分からなかった人は、湘南生に聞いてみることをおすすめします◎)

あんまり書くとなにか言われそうなのでこれくらいにしておきましょう。笑

 

そうそう、まずは基本プロフィールから。

ー-------------ー-

名前:中尾海斗

高校:湘南高校

元部活:硬式野球部

大学:一橋大学

ー-------------ー-

さて、何をどこまで書いたらいいのでしょうか。

天然なんだかピュアなんだか(同義?)抜けているのか(失礼)……

私はまだ彼を全然理解できていません。笑

とりあえず私の独断と偏見と、聞いたことのある話をもとに書き進めてみることにします。

 

1.素面で酔っている

私的にはこれに尽きる気がします。

独り言が大きくなる、自己完結する会話、突然のハイテンション。

その辺の酔っ払いより確実に酔っているので、

誰か彼の飲み物に酒入れたんかと思うこともしばしば。笑

彼曰く、「眠くなるとそうなる」らしいです。

ちなみにしばらくしてピークを過ぎると電池切れになります。

 

2.面倒見がよく優しい

妹弟がいる彼はとっても面倒見がいいらしいです。

(ソース:高校の保護者会by母)

見たことはないですが、確かに一緒に同じ目線で遊んでいそう。笑

実際、結構視野が広くなんでもスマートにこなすタイプです。

所謂紳士的ってやつ。

 

3.迷言

ここまで読み進めてくれた皆さんに彼の周りで語り継がれる迷言を。

ある日ご飯を食べていたときのお話、

中尾:この芋さ……エモくね?

私の知っている“芋”が間違っているのか、“エモい”が間違っているのか。

恐らく無知ながら“エモい”という言葉を使いたかっただけの中尾による迷言でした。

おしまい。

1年担任助手 平野愛海