高校時代の春休み、何してた?~木戸編~ | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2013年 3月 23日 高校時代の春休み、何してた?~木戸編~

高校時代の春休み、何してた?と聞かれて、まず最初に思い浮かぶのが、私の場合「部活」です!

わたしは鎌倉高校硬式テニス部の部長をしていました!5、6月の引退試合にむけて

この時期は猛練習しておりました!!朝早く起きて朝練をしたり、放課後は時間ぎりぎりまで練習してました。

春休みは、地域の大会があり、その大会で全力を出し切れるよう毎日頑張っていたことを思い出しました。

部長として練習メニューを組んだり、試合のプレッシャーに負けそうになったりとこの時期は大変でした。

 

でも、受験勉強もこの時期は大事な時期です!3月31日までに英語基礎完了を目標に

部活後は必ず東進に行く事を習慣化しました。

東進では友達と話しすぎないように勉強に集中する事だけを意識していました。

部活終わったら疲れていても東進にいくことで、ライバルが沢山いる藤沢校では

「勉強がんばろう!」と思って受講や高速マスターに励む事ができました。

その代わり、家ではリラックスして疲れを癒す事も大事な時間としてとっていました。

 

今、高校生の皆さんは部活がとても忙しいし、行事だってある人もいると思います!

みんな忙しいけれど、「これだけはやる!」という自分ルールを作る事は大事です。

私の場合は「毎日東進にいく!」というルールを守ろうと頑張っていました!

 

大変だけれど、楽しい高校生活ですが、勉強も楽しみの一つにしましょう!

習慣化したらそれほど勉強する事が苦になりませんよ☆

春休み、自分ルール作ってみて下さい!!

 

今日のWCの結果☆

藤沢校 担任助手 木戸