音読勉強の効果! | 東進ハイスクール 藤沢校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2021年 7月 8日 音読勉強の効果!

こんにちは!担任助手3年の小西真央と申します。

本日は音読のすすめをテーマに記事を書いていきたいと思います。

皆さん、普段から音読勉強を実施していますか?

私は受験生だった当時かなりの音読信者で(笑)全科目、覚えるべきことは、見て、書いて、音読して、それを自分の耳で聞いてというルーティンが出来ていました。

音読のすすめは以前にもHP上で書いているので、今回は音読=受験生にとって使うべき勉強法である理由を、科学的根拠などを踏まえて書くので是非参考にしてみてください。

 

1:脳の活性化により記憶力が向上する

これは科学的に立証されていることだそうです。記憶力向上は暗記命の受験生にとってプラスな面しかないですね。

2:語彙力・読解力の向上

音読をするうえで文章の意味や構造を理解しながら声に出すからだそうです。英語や社会科目の音読をしてれば現代文の読解力向上にも繋がってしまうんですね!

3:黙読が速くなる音読は、最初はつっかえながらでも、徐々にすらすら読めるようになるものです。その理由は、日本語のリズムに慣れ、語彙や文章構造、論展開を理解する力が伸びるから。そうして身につけた力は、黙読にも効果を発揮します。内容をしっかり押さえながらも読むスピードを速くすることができるようになるでしょう。

4:気持ちが落ち着き、ストレス軽減

音読によって気持ちを落ち着かせるセロトニンという物質が分泌されるそうです。音読によりストレス軽減に繋がるんです(^^)/

5:コミュニケーション力の向上

これは意外でした(笑)音読をすることによって発声の仕方が上手くなったり活舌がよくなったりするそうです。大学に入ってから沢山友達を作る為にも今のうちにコミュ力を上げて損はないですね(^^♪

今回はこのように5点音読勉強の利点を挙げました。少しでもいいなと思ってくれた受験生の皆さんは参考にしてみてください。

「ベネッセ教育情報サイト:音読にはどのような効果があるのか|得られることや効果を上げる方法|ベネッセ教育情報サイト (benesse.jp)より」

担任助手3年 小西真央