金澤流、模試の活用法☆ | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2013年 4月 15日 金澤流、模試の活用法☆

こんにちは!

最近よくドアに挟まります。担任助手の金澤です。困ったもんです><

さて、今回は模試の活用法についてです。

模試は受けて今の実力を測るのも大事ですが、受けた後がこれまた大事になってきます。

模試を受けたら、まず1番にやってほしいのは・・・

その日のうちに自己採点をすること!

そして、解説を読むこと。自分のどこが苦手なのかを把握すること。

それが当日にやるべきことです。

その日のうちにこれらをやることで、まだ問題や解いた時の感じが残っているうちに自分の今の状態を知ることができます。

自己採点では大問ごとに点数がわかるので自分の苦手が一目瞭然なんです!

私は自己採点が終わると解説を読んでました。

その時手元には日本史の図録や辞書を置き、自分の気になったところはすぐに確認していました。

今週末には4月センター試験本番レベル模試があります。

当日の自己採点は必ずやりましょう!

それができたら、私のやり方をぜひ試してみてください!

今週もがんばりましょう!!

 

 

一般生の方へ

藤沢校への資料請求はこちらです!

お待ちしています!!     担任助手 金澤