部活と勉強の両立法(立川編) | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2013年 5月 5日 部活と勉強の両立法(立川編)

こんにちは~今日も8時半から朝音読会が行われました!朝音読会は明日までです!

 

さて、今日は部活と勉強の両立法について書きます。

僕は湘南高校吹奏楽部に所属していました。

吹奏楽部は練習が週6あり、本番が日曜日にある時は毎日活動。活動時間は平日19時半まで、土日は8時40分から17時まで。

そして部活の引退は6月(僕はコンクールまで残ったので8月でした)

部活引退後は体育祭の準備。楽しい毎日でした^^

では、なぜ受かることが出来たのでしょうか。体育祭が9月に終わってから本気を出した!のでは遅いのはわかりますよね!?

僕が受かった理由は、「部活との両立ができたから」だと思っています。

 両立することは大切なのです。

ではどうやって両立したか(やっと本題)

それは、

授業時間すき間時間の集中と7限受講

です。

学校には授業があります。そこで勉強すれば勉強時間はたくさんあります。それを、寝てしまうのは本当にもったいないし、時間の無駄!と自分に常に言い聞かせていました。また、電車の中寝るまえなど隙間時間に高速マスターをすすめ、

部活後は、家に帰るとごろごろしてしまうので東進に直行する。そして7限を受講する。

これを習慣化することで、部活、行事に全力を注ぎながら学力を上げることができます。

時間は見つければ意外とたくさんあります。それを有効活用さえすれば部活との両立は可能ですよ!

部活も勉強も応援しています!!

 

藤沢校担任助手 2年 立川智哉