過去問対策 | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

校舎からのお知らせ

2012年 10月 8日 過去問対策

みなさん、こんにちは。

日中はまだまだ暑いですが、少しずつ日差しも落ち着いて秋らしい日が増えてきましたね。

さて、もう既に10月に入ってから1週間も経ってしまいました。センター試験まであと103日といよいよ秒読み段階とまではいかないものの残り限られた時間をいかに使っていくかが大きな鍵を握っているといえます。

みなさん、過去問対策は十分に出来ていますか??

過去問を解く上で意識しなくてはいけない事は

1、志望大学の出題傾向を掴む

2、現在の自分の学力と志望校に合格する為に必要なレベルとのギャップを知る

この2点が主なものです。

過去問を解く事は問題演習とは違います。上の2点を意識するだけで過去問の効果は倍増です。

 

意識することと同時に大切なものが過去問を解く環境です。きっちりと制限時間を守る事はもちろんの事、本番を想定した環境で過去問演習を行う事は試験当日に心の余裕をもたらしてくれます。

藤沢校では毎週土日17:00から過去問演習会というものを行っていて、周りのみんな全員が過去問を解いているという試験に近い状況を作り出す事で理想的な過去問演習の環境を提供しています。

みんな志望校は10年分解ききるんだという強い気持ちを持って取り組んでいます。

まだ過去問に手をつけていないよ、という人も解けなくて構わないので一度この時期に過去問に触れてみましょう。

 

 

藤沢校 担任助手 伏見達