第二外国語について | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2020年 8月 14日 第二外国語について

こんにちは!エンドウマナです。今日は私の第二外国語についてお話します。

私の第二外国語はドイツ語です。

なぜドイツ語にしたかというと、①ドイツに行ってみたいから②英語に似ていて習得しやすいと聞いたから、です。

大学では、(文系の場合)ほとんどの人は第二外国が必修になります。

早稲田大学では、中国語、フランス語、スペイン語、ドイツ語、ロシア語の中から選択することができます。私の周りでは中国語、フランス語を選択している人が多いですね。

ドイツ語を取る人は割と少数なので、クラスの人数も少ないです。私のとっているドイツ語コミュニケーションのクラスは20人弱くらいです。少人数のため、先生に質問しやすいです。授業は今学期はオンライン、リアルタイムで行っています。

先生はドイツ人の方ですが、日本語ペラペラで、授業中の指示、質問などは日本語で大丈夫です。

私が一番びっくりしたのは同じ授業に2~4年生がいること!最初の授業からペラペラしゃべれる人がいたのでびっくりしたのですが、のちに先輩だということが判明し納得しました。先輩方はとてもやさしくて分からない所を質問すると教えてくれます。

ドイツ語は発音が難しいですが、英語に似ている部分も多く面白いので興味のある方はぜひ履修してみてください。