第一志望の受験を振り返ってみる。 | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2013年 2月 20日 第一志望の受験を振り返ってみる。

こんにちは!今日も字が汚いとツッコまれた担任助手の吉野です。パソコンなら関係ないからいいですね 😎

さて、今日は何の日かというと・・・

 

私の通う、早稲田大学政治経済学部の入試の日でした!

 

ということで、自分の去年の今日を振り返って書いてみようと思います!!

 

慶応大学の試験からそのまま早稲田付近のホテルに行って、3日連続の早稲田の政経、商、社学を受けるべく一人で3泊4日しました。

部屋の机はこんな感じ↓参考書をかたっぱしから持っていきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまでで、行こうと思っている大学はどこも落ちたか結果が出ていない上自信がない、相当切羽詰った心理状況で一人ぼっちだったのですごく怖かったのを覚えています。本当に本当に自信が無くて、なんと夜1睡もできないまま本番

 

本番は、しまってくださいといわれるまで、自分が吹奏楽の演奏会で吹いた曲を聴いて部活のことを思い出してひたすら気持ちを落ち着け、周りの人間をみては「私ほど勉強した人はいないだろう!」と言い聞かせ続けていました。

 

受験期はストレスと寝不足で救急車で運ばれるほどに勉強をやりこんだ私でしたが、今思えば当日は周りの誰より緊張していたと思います。

でもそう思うと、緊張するのは、それだけ自分の思いが強かったからだったのかな、と思ったりします。

 

受験が終わった3年生の皆さん!自分の受験を振り返ってみてどうですか?まだ結果の出ていない人もいると思いますが、結果よりも、受験という経験から学べること、後々気づけることはとても多いと思います。ぜひ今の自分の心境や経験を忘れないようにもっていてください。

これからまだ受験を控えている皆さん!緊張するのは悪いことではないです。それだけ思いが詰まってのことです。最後まで自分の出来ることをやりきって、良い緊張感の中力を出し切れるように頑張りましょう!

そして、これから受験へ向けて勉強する新高1,2,3生の皆さん!1年後、2年後、3年後の今頃受験をしている自分が少し想像できましたか?緊張した自分自身を救ってくれるのは、一生懸命勉強したという自分への自信です。今から受験のことを考えて勉強することはとても大切ですよ!

 

東進ハイスクール藤沢校担任助手 吉野舞結