私の模試活用法(金井編) | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

校舎からのお知らせ

2014年 10月 16日 私の模試活用法(金井編)

こんにちは!

昨日は一日はっきりとしない天気でしたが、

今日は秋晴れの、気持ちの良い一日になりそうですね!

 

さて、今日は昨日に引き続き、私の模試の活用法について紹介したいと思います!!

①具体的な目標をたてる

目標を立てる際は、なるべく具体的にたてるようにしていました!

例えば、英語○○点とる!ではなく、

文法では○点以上、長文は○ミス以下に抑えて、○○点とろう!

というような目標の立て方です。その理由は以下の②をチェック!!!

 

②目標の振り返りをする

具体的に目標をたてておくことで、模試受験後の振り返りや次回の目標の設定、学習計画が立てやすくなると思います。

例えば英語の文法の場合。

仮定法で2問落として目標点に届かなかった。そういえば最近は問題演習ばかりで基礎の確認ができていなかったかも。

⇒この2ヶ月でもう一度高速マスターで基礎を確認して、次は文法で満点目指してみよう。

という感じです!

 

③数ヵ月後に同じ問題を解いてみる

最後に・・・

模試受験後に振り返りをし、勉強を頑張った成果を、数ヶ月後に確認するようにしていました。

もし大きく得点が伸びていれば自信につながりますし、逆に思うように伸びていなかった場合は自分の勉強法を振り返る良い機会となります。

 

私は以上のように模試を活用していました!活用の仕方は人それぞれだと思います。先輩の活用法を参考にしつつ、自分なりの模試の活用法を探してみましょう!

そして・・・模試を活用するためにはまずは模試の受験から!

まだまだ申し込み受付中ですので、下の写真をクリック(^^)!

 

 また、個別相談なども随時承っております!

東進ハイスクール藤沢校 担任助手 金井雪乃