私の模試活用法(綿引編) | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2014年 10月 11日 私の模試活用法(綿引編)

 

おはようございます!

昨日、サッカー日本代表はジャマイカと試合をして1-0で見事勝利でしたね!(もっと決めてほしかったけど!)

さて、試合中もCMが流れていましたが、全国統一高校生テストが近づいてきましたね!

そこで、自分がどのように模試を活用していたのかを紹介します!

 

①具体的な目標を立てる

 具体的な目標とは、たとえば「この科目は何点とる」だとか、「この科目のこの分野は絶対に落とさない」などといったものです。

②目標達成に向ける

 ①で立てた目標に対して、自分になにが必要かを考えてそれを実行します。特に模試前はテキストの解き直しをたくさんやっていた気がします。

③受験後すぐに復習をし、次回に向ける

 模試の次の日にはすべての科目の復習を終えるようにしていました!すぐ忘れてしまうので。そして自分の立てた目標が達成できたのかを確認して、達成できていなければなぜできなかったのかを考えます。

最後に、達成できなかったものや新たに発見された苦手をできるように目標を立てて実行に移します!

 

このように模試に意義を見出し活用できると、そうでない人と雲泥の差が生まれると思います!

皆さんも全国統一高校生テストを一つの目標として頑張ってみてはいかがですか?

まだまだ申し込み受付中です(^0^)!下の写真をクリック!

 

 

また、個別相談なども随時承っております!

 

東進ハイスクール藤沢校担任助手 綿引泉