私の志望校選び!!! | 東進ハイスクール 藤沢校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2021年 8月 7日 私の志望校選び!!!

みなさんこんにちは!&とってもHPを投稿するのが久しぶりになってしまいました!

東京農業大学応用生物科学部農芸化学科2年の小野塚咲希です!!

最近、本当ににあっつくなってきましたね(-_-;)

私はこの夏、涼しさを求めてダイビングやキャニオニングなど、アクティビティをたくさんやる予定です!

さて!話は変わりますが、受験生にとってはいよいよ勝負の夏休みがやってきましたね!

低学年のみなさんにとっても、いつもと違った学習ができたり勉強量を増やしたりすることのできるいい機会だと思います!

みなさんは、もう自分の行きたい大学、志望学部は決まっていますか?

低学年はもちろん、受験生の中にも「大学は決まっているけど、学部悩んでるう~」

みたいな人がいるのではないでしょうか?

そこで、当時高校生だった私の志望校選びについて、ご紹介しようと思います!

私は、食品開発関連の仕事がしたくて東京農業大学に進学することにしましたが、

中学生のころは農学系に進もうと思ってないどころか、理系に進もうとすら思っていませんでいた(笑)

小学校の先生になるのが夢で、その当時は理系科目が全く得意ではなかったので、

「教育学部かなー、そうすると自然と文系に進むのかなー」程度に思っていました。

そこから、どうして理系に進み、農学部を志望することになったのか!!

ポイントが2つあります!

 

~ポイント1~

母や自分の周りの人からの情報です!!

自分の将来やりたいことが大きく変わったきっかけとしてはここが一番大きいかなと思います。

そもそも、教師という仕事じたいがそもそもわかっていなかった自分に、母が

「教師の仕事についてもっとちゃんと調べてから、本当にやりたいのかを考えたほうがいいよ」

と言われて、一緒にその仕事について調べたり、周りの人に情報をもらって

「本当に自分が将来その仕事をやりたいのか」

を真剣に考えました。

ただ、「子どもの役に立つ仕事がしたい」という気持ちがどうしてもあったので、

理系で子どもの役にたつ仕事と考えて、調べた結果、

「子ども食品を開発する会社に入りたい!」と思うようになりました。

自分が実際に、将来その仕事がしたいのか、その仕事がどういう仕事なのかを

ネットで調べたり、周りの人に情報をもらったりすると、

自分が本当に行きたい学部や大学を見つけられるはずです!!

 

~ポイント2~

ネットで調べたり、オープンキャンパスに実際に行ってみて話を聞くことです!

私の場合、食品だから農学部かなーと思っていたら、想像以上に食品関連の学部がたくさんあって、

どの学部に行ったらいいかわかんない状態になってしまっていました。

そこで、その学部について詳しく調べるのはもちろんですが、実際にオープンキャンパスに行ったり、

先輩から情報を得たりすることが出来ると良いと思います!

ネットだと、情報に限界があるため学校の雰囲気や各学部雰囲気だったりというのを知ることができません。

実際に私は秋ごろ行われた学祭に行って、教授に話を聞く機会がありました。

そこで、学校での詳しい勉強内容とか、就職先についてや、研究室の雰囲気や内容など、

ネットにはのってない情報を沢山知ることが出来ました!

また、自分は化学を受験に使ってなかったので、「農芸化学」科で大丈夫ですか?という質問もしたのですが、

ちゃんと基礎から補強してくれる授業をとることが出来ることもおしえてくれて、

安心してこの学科に進むことが出来ました。

 

もちろん、大学についてちゃんと調べることも大事ですが、

将来自分が就きたい職について調べることも大事です。

「自分が将来、どんな大人になっていたいか」、一度じっくり考える時間をとることもおすすめです!!

参考にしてくれたら幸いです。

読んでいただき、ありがとうございました。

 

藤沢校担任助手2年小野塚咲希