私が今頑張っていること~生きているだけで偉いけど編~ | 東進ハイスクール 藤沢校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2021年 6月 12日 私が今頑張っていること~生きているだけで偉いけど編~

こんにちは、久しぶりです。

最近は湿気が多いし、低気圧なので嫌ですね。早く夏になってほしいけれど暑いのも嫌なので秋になってほしいものです。

 

本日のテーマは、『私が頑張っていること』です。

その前に言いたいことがあって、人間って生きているだけで偉いと思うんですよね 

というのも、最近こんな体験をしたんです。

 

先日サークルの活動で重くて高価な機材を台車に乗せて運んでいた時、舗装道路の上を移動させていたのでので少し油断していたのですが、ほんの小さな溝に車輪が引っかかって、台車ごと機材が倒れてしまった事件があったんです。その時、反射的に体が動いて、身を挺して機材を守ってぎりぎり無事だったのですが、僕の足に機材の角が当たってすっごい血が出たんです。

で、その時は「いやーマジ危なかった、壊れなくてよかったー!」とか言って安心してたのですが、だんだん正気に戻ってきて、機材が壊れるか自分が怪我するか、果たしてどちら優先すべきだったのか、頭の中で天秤にかけてみた結果、多分この機材よりも自分の方が価値が高いのではないか?自分の身体というか命を優先すべきだったのではないか?という考えが頭に浮かんできました。

そんな体験から、自分の身体とか命とかって身近な物過ぎて正しく価値を判断できなくなっているかもしれないけれど、実は一番大事なんだな。ということを改めて感じました。

きっとこれを読んでいる受験生や高校生の皆さんも、日々受験勉強や部活に打ち込んでいると思いますが、生きてるだけでも偉い皆様はきっと色々頑張ってって超えらいんですよ。そして、そんな皆さんであれば、どんな壁でも乗り越えられるだけの力があると思いますし、今撃ち込んでいることをは、きっと将来の糧になるとおもいますから、全力で頑張って下さい。

 

さて、前置きがながくなりましたが、ここからは今日も生きてて偉い僕が頑張っていることをランキング形式でお伝えします。

 

第三位:写真

 これは頑張っているというより、ただの趣味ですね、大学一年生の頃からカメラを本気で初めて、最初は本当に趣味だったのですが、今では友達のアパレルブランドのモデル撮影したり、毎週いろんなところに行って写真を撮っていて、ある種生活の軸みたいなところがありますね。されど趣味なんですが、頑張ってるなって思えるのは毎日写真を現像(写真をよりよい形にすることだと思ってください。)している点で、一枚現像するのに20分くらいかかるんですけれど、どんなに眠くても体調悪くてもそれを一年位毎日継続させているので、結構頑張ってると思います。

 

第二位:ゼミ

 これもほぼ趣味みたいなものですね。何だろう、楽しいし、やりたいからやっているだけなんですけれど、僕は大学で映画やテレビドラマを分析研究するゼミに入っていて、毎週それらのテーマについてディスカッションしたり考察発表をしたりしています。しかし先輩や同期のセンスや頭の回転がレベチで凄すぎて、なかなかついていけません。そこで、知識を強みに渡り合おうと考えたため、何度も同じ映画見たり、監督ごとに作品を全部見て気づいたことをまとめたり、ネットに上がっているレポートに目を通したりしています。

 

第一位:サークル

 これも趣味ですかね。堂々の第一はサークルです。放送研究会というサークルで他団体から依頼を受けて公演の演出を担当しています。しかしながらこれも趣味ですね。ただ3年生にもなると、責任者になったりすることも多く、機材の特性や扱いやトラブルが起きた際の対処法であったり、他団体とのコミュニケーション等、覚えたりやったりしなくてはいけないことも多いし、メンタルもそこそこ鍛えないといけないので、シンプルに大変です。それでも試行錯誤して公演が上手くいったらそれはそれは嬉しいので、しんどい時もあるけどそれ以上に楽しいので頑張っています。

 

以上、頑張ってることランキングでした。こうしてみると、僕は趣味ばかりの毎日を過ごしているんですね。趣味を仕事にしたいものです。

 

今回言いたかったこと

・人は生きているだけで偉い

・受験生のあなたはめっちゃ偉い 部活やってるあなたもめっちゃ偉い

・僕の大学生かつはほぼ趣味でできていた。