現代文は運ゲーじゃない!国語の戦略的攻略法 | 東進ハイスクール 藤沢校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 8月 7日 現代文は運ゲーじゃない!国語の戦略的攻略法

こんにちは!東進ハイスクール藤沢校二年担任助手の小林将一郎です!!夏休みは毎日勉強しようと思って勉強しないまま1週間が経ちました。皆さんを見習って私も頑張らなきゃいけませんね、、(笑)

 

さて、今回のブログのテーマは現代文の勉強法です!現代文というと、受験生の中には運ゲーだから対策のしようがないとか、勉強するだけ無駄という人がいますが、私はそうは思いません!現代文の一問一問には正しい解き方や考え方があり、それらは各々のセンスで導くものではなく共通の論理的思考によって導かれるものだからです。

 

「現代文の勉強なんて何の意味があるのさ!」このように主張する人は恐らく現代文の復習法に問題があるのだと思います。現代文の問題を解き、自己採点を行い、解説を見てなぜ間違えたか考える、、、あれ?でも入試に同じ文章なんて出るわけないのに、この文章の復習をして何になるんだ?

このように考えていては効果的な復習などできないはずです。

 

確かに、演習で解いた文章が入試で出る確率は天文学的に小さいです。しかし、その文章のある一問の解法と同じ考え方で答えを導ける問題が入試に出ることは当然あり得ます。つまり、現代文の復習のゴールとは、「同じ文章が出てきたときに満点を取れるようにする」のではなく、「同じ考え方の問題が出てきたときに正解できるようにする」ことなのです。これを意識できているかとそうでないかでは、現代文の復習のクオリティが天と地ほどあると私は思います。これを機に、現代文は運ゲーだと思っていた方も、心を入れ替えて現代文の復習に取り組んでくれたら幸いです。

 

「現代文は復習が大事なのはわかったけど、じゃあ一体どうやって復習すればいいんですか?全然わかんないよ!」と思った皆さん。落ち着いてください。今回は最後に、私が受験生時代に行った現代文の勉強法を一つ紹介しようと思います。この勉強法を始めてから不安定だった現代文の点数がだんだん安定してきたので、効果はかなり保証できると思います!

その勉強法とは名付けて「現代文を運ゲーから記憶ゲーへ!思考法記憶術」です!ひじょ~にダサいですね、、。しかし!この名前からわかる通り、現代文は記憶強化に変えることが出来るのです。具体的にどうやるのかというと、まず現代文の演習を解き自己採点をし、間違えたものの解説を見ます。そして、自分のノートやルーズリーフに「正しい問題の解き方」と「間違えてしまった理由」をまとめます。…以上です。

皆さん「え、これだけ?」と思ったことでしょう。これだけです。なぜなら現代文は正しい思考法を覚えることが何より重要なので、自分ができなかった問題の解き方を覚えることは現代文の復習として必ず必要なステップです。さらに自分が間違えた理由を把握することで、同じ間違え方をしなくなります。それゆえ、現代文はこの二つを覚え続ければ点数は必然的に上昇していく、というわけです。ちなみに、前述のとおり自分が間違えた理由は知っておいた方が良いので、問題集などを購入するときはすべての誤りの選択肢に理由が書いてあるものを選ぶことをオススメします。

 

さあ、ここまで読んだ皆さんは早く現代文の勉強がしたくてうずうずしているのではないでしょうか!?現代文の復習に力を入れ、ライバルと差を付けちゃいましょう!皆さんの成長を心から応援しています!!!

 

時間があればこちらの記事もどうぞ!!

慶應義塾やないかい