東進模試紹介 | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

2020年 2月 22日 東進模試紹介

こんにちは!

東進ハイスクール藤沢校担任助手の中川です。

今日は東進ハイスクールで実施されている模試についてお話したいと思います。

 

東進ハイスクールでは様々な種類の摸試があります。

2019年度を参考に見ていきましょう。

 

 

①センター試験本番レベル模試

⇒その名の通りセンター試験の類似問題を1日で解く試験です。

本番では2日間に分けて実施されますが、1日で解くということでかなり体力・集中力も鍛えられます。

偶数月に実施されるので、中期目標を立てるのにちょうどいい模試です。

2020年度には「共通テスト本番レベル模試」が偶数月に実施されます。

 

②難関大記述模試・有名大本番レベル模試

⇒国公立の2次試験や私立の試験の対策として実施される記述式の試験です。

奇数月に実施されます(1月は今年度は実施されていません)

 

③全国統一高校生テスト

⇒年に2回実施される、受験者数の多い模試です。

19年度では、高校3年生はセンター試験対応の問題、高校2年生以下は共通テスト対応の問題を解きました。

受験者数が多いので自分の全国的な位置を確認することができます。

 

④大学別模試

⇒東京大学・京都大学・北海道大学・大阪大学・千葉大学・名古屋大学・神戸大学・九州大学・東北大学・広島大学に対応した模試を実施しました。

 

⑤高校生レベル模試

⇒高校1,2年生向けの、学年に対応したレベルの問題が解ける模試です。

マークと記述の2種類があります。

 

⑥合格基礎力判定テスト

⇒大問別に時間をはかって解く試験です。

分野ごとの得意不得意がはっきり分かるため、基礎的な力に不安がある人は受けてみましょう!

 

⑦各種同日模試

⇒センター試験・国公立二次では当日の午後から試験問題を解くことができます。

 

定期的に以上の模試があるので、

学習計画に役立てましょう!!!

2020年度の模試については、詳しくは校舎までお問合せください。

 

藤沢校担任助手中川瑞稀

 

 

 

 

↓↓東進公式ホームページ・資料請求・体験授業・入学申込はこちらをクリック↓↓ ↓↓ ↓↓