東進巣立ちます(内田) | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2020年 4月 12日 東進巣立ちます(内田)

こんにちは、法政大学経済学部国際経済学科2年の内田です。

この度東進ハイスクール藤沢校を卒業することになりました。

私は生徒時代と担任助手時代合わせて、約4年間東進にお世話になりました。意外と長く在籍していたと自分でもびっくりしています(笑)

私は受験生時代に後悔したことがあります。皆さんには僕みたいになってほしくないのでこの機会にお話しします。

僕の受験時代の最大の失敗は英語に力を入れ過ぎてしまったことでした。

僕の場合、必要以上に英語の勉強をして、他の科目や大学入試のことをしっかり考えようとしていませんでした。当時、英語4技能試験を視野に入れて受験勉強をしていたので特に英語への力の入れようが凄かったのだと思います。

英語・国語・世界史が受験科目だったので、もちろん世界史や国語も模試で8~9割取れるレベルまで頑張ってきてはいたのですが、ずっと苦手だった国語の勉強に力を入れることから逃げ、得意な英語をもっと伸ばそうと必死になっていました。

その結果、第一志望はおろか、第二、三志望にも合格することが出来ず、センター利用試験で合格することが出来た現在の大学に進学しました。

つまり皆さんに言いたいことは、英語とか関係なく受験科目をバランス良く勉強していくことです

ただこの後悔を今後経験して良かったと思えるようにするため、僕はこれからも頑張っていきたいと思っています。

そして

皆さんはまずは目の前の大学受験に一生懸命励んで、今まで頑張ってきて良かったと思える後悔のない受験生活を送ってもらいたいと心から願っています。仮に後悔してしまうようなことがあっても、今後それをバネに頑張っていってもらえたらと思っています。

大学受験を通して皆さんが1つでも人生において大切になるもの見つけることが出来たら、それはきっと意味のある受験になるんじゃないでしょうか。

またどこかでみなさんと会える日を楽しみにしています!

それではさよなら~

藤沢校担任助手 内田慶辰

↓↓↓↓↓ 招待講習や資料のお申込みはこちらから! ↓↓↓↓↓