東進巣立ちます!(魚躬) | 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2020年 4月 14日 東進巣立ちます!(魚躬)

こんにちは、担任助手3年の魚躬彩希です。

この度東進ハイスクールを卒業することになりました。

そこで、私事ですが私の受験期について触れさせていただきます。

 

私が東進に入塾したのは高2の4月でした。当時、私の友達に東進に入塾する子が多くいたことから東進に授業を体験しに行きました。

映像授業に惹かれたことはもちろん、自分のレベルにあった授業を受けることができ、かつ自分1人で学習を進められるので誰とも比較されない環境に一番惹かれました。

模範的な受講の進捗具合ではなかったですが、担任の先生や助手の方に悩みを聞いてもらえたことでなんとか乗り越えたような気がします。

センター試験の結果は悲惨で、第一志望である外大を受験することを諦めかけたときに担任の先生に鼓舞されて、諦めることなく受験に挑むことができました。

今までやってきたことを本番で力を全て出し切り、点数に反映されることは難しいことだと思います。

ですが、そこで無理だと逃げるのではなく、少しの可能性がまだ残っているならその可能性にかけてみるのもいいのではないでしょうか。いやかけてほしい!

大胆に言ってしまいましたが、選択をするのは受験生自身なので受験経験者の一人のアドバイスとして心に留めていただければと思います。

 

コロナウイルスの影響で緊急事態宣言が出され、家にいる時間が増えたのではないでしょうか。

一日をゲームやスマホを使って終わらせるのではなく、5分でもいいので学習に充てる時間を積極的に作ってほしいです。

この期間を無駄にすることなく自分自身へ充てる時間にしていきましょう。

 

皆様が健康で過ごすことができ、一刻も早くこの事態が終息することを祈っております。

またどこかでお会いしましょう~

 

藤沢校 担任助手 魚躬彩希

 

 

↓↓↓↓↓ 招待講習や資料のお申込みはこちらから! ↓↓↓↓↓