東進巣立ちます!(近藤) | 東進ハイスクール 藤沢校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール藤沢校|神奈川県

ブログ

2021年 9月 14日 東進巣立ちます!(近藤)

こんにちは!立教大学文学部教育学科の近藤咲和です!最後のHPとなります。よろしくお願いします!

私事でございますが、明後日2021916をもちまして受験期から約4年間お世話になった東進ハイスクール藤沢校を卒業いたします。

このような時期になったのは、今月22日からの方へ留学に行くからです。(1週間後…ドキドキです…(-_-;)!)

コロナウイルスにより中止になっていた学校のプログラムが、急遽ワクチンを2回接種した場合であれば派遣することができる、ということで可能になりました。

3ヶ月ほど前に急に許可が下りたので準備等バタバタしましたが、昨年度からもともと留学は視野にいれておりましたので、決断はスムーズでした。

昨年度担当していた生徒の受験を見届けられないことなど、まだまだ卒業したくない思いもありますが、「今」しかやれないことであること、

また、今までずっと目標にしていたことでしたので、

行くことを決めました。

 

東進ハイスクールで働いた約3年は「学びと成長」しかありませんでした。

周囲の方々(上司・同期・先輩・後輩どの側面からも)に刺激をもらってばかりで、この2年半がなかったらどうなっていたのだろうか、と不安にさえなります。

そのくらい、私にとっての「軸」がこの東進ハイスクール藤沢校でした。そんな場所を離れると思うと感慨深いです。

生徒のみなさん、

この3年間でたくさんの生徒と出会うことが出来ました。特に、私の担当だった生徒のみなさんや私と積極的に関わってくれた生徒のみなさん、

私が2年半も担任助手を続けてこれたのも、毎日一生懸命努力する生徒のみなさんがいてこそです。

担任助手として生徒の皆さんをサポートするという立場ではありましたが、みなさんから元気をもらうことも沢山ありました。本当に、ありがとうございました!

 

このような恵まれた環境に2年半もいることができて、本当に感謝しかありません。東進ハイスクール藤沢校で働くことができ、大変幸せでした。

生徒のみなさん、特に私と積極的に関わってくれた生徒の皆さん、留学までの日を気にしてくれたみなさん。そして担当生徒のみなさん!ありがとうございました。

 

大学受験は人生で最初で最後の「死ぬ気になって物事に取り組む」ことができる期間です。

大学受験こそ、「今しかできないこと」であり、「目標に向けてがんばること」の象徴ともいえるでしょう。

目標に向けてがんばった成果が現れたり、認められたりすることはとても嬉しいものです。

今年は残り半年努力するかしないかでこの先の人生が大きく変わります

逆に言えば残り半年がんばればいいだけです。

「なにかに一生懸命取り組むこと」そして「目標に向けてがんばること」はどのような形であれ、今後の自信に必ず、繋がりますので是非1分1秒を惜しむ思いで頑張ってみて下さい。

ぜひこの受験期をポジティブにとらえて楽しんでください!何かあればいつでも担任助手のスタッフにいつでも相談しにきてくださいね!

私も皆さんのこと、イギリスより応援しております。

ありがとうございました。

担任助手 3年 近藤咲和